【次世代iPad】iPad Air SIMフリーを香港のアップルストアで買う方法

ロケットニュース24 / 2013年10月29日 20時39分

【次世代iPad】iPad Air SIMフリーを香港のアップルストアで買う方法

日本で発売される『iPad Air Wi-Fi + Cellular モデル』は国内においてはSIMフリーではないため、ソフトバンクで契約した場合、au や ドコモ のケータイ回線で使用できない。もちろん au で契約した場合はソフトバンクで使用できない。しかし海外の『iPad Air』は、ソフトバンクや au、もしかするとドコモでも使えてしまうかもしれない!?

・香港のアップルストア店員からの情報
そこで今回、『iPad Air』を香港のアップルストアで買う方法をお伝えしたいと思う。ちなみに、この情報は香港のアップルのカスタマーセンタースタッフに確認したものである。とはいえ、100パーセント正確とはいえないので、この情報をもとに行動する場合は自己責任でお願いしたい。

【疑問1】外国人旅行者だけど香港で『iPad Air』は買えますか?
香港のアップルストアでは、現地在住でない外国人でも『iPad Air』を購入可能。ケータイキャリアとの契約は不要で、在庫があれば支払ってすぐに持ち帰ることができる。ひとりで何台も購入することは難しいかもしれない。

【疑問2】iPad Air はSIMフリーですか?
香港で売られる『iPad Air』は香港内でも国外でも SIMフリー。ただし日本に持ち込んで日本のケータイキャリアの SIM で使う場合は、海外の iPhone 5s では表示されていなかった技適マークの有無を確認する必要がありそうだ。

【疑問3】発売日に店舗に直接行って買えますか?
2013年11月1日に発売される『iPad Air』だが、発売日に店頭で買うことが可能。もちろん在庫がなくなれば買えないが、売り切れない限りは予約なしでも買える。ちなみにアップルストア店員は iPhone シリーズほどの行列はできないと見ているそうだが、やはり当日になってみないとわからないだろう。

【疑問4】確実に発売後すぐ手に入れたいときは?
店舗に並んだとしても在庫がなくなれば買えない。実店舗での販売のほかに、11月1日午前0時からインターネット予約が開始される。前回の iPad 発売ではオンラインで予約し、香港で自分が滞在しているホテルに配送してもらう外国人が多くいたそうだ。発売日に届かないかもしれないが、数日以内に手に入る方法とのこと。

・あくまで参考情報としてご理解を
重ねていうが、発売前の情報であり、たとえアップルのスタッフの話といえど100パーセント正確とはいえないので、この情報をもとに行動する場合は自己責任でお願いしたい。あくまで参考情報として理解してほしい。

参考リンク: アップルストア香港(英語)
Photo: RocketNews24.

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング