【首都高あるある】予定の1時間前に着くよう出たのに渋滞で遅刻 / 本線に入ろうとすると後ろの車が急加速して妨害 など

ロケットニュース24 / 2013年11月9日 10時7分

【首都高あるある】予定の1時間前に着くよう出たのに渋滞で遅刻 / 本線に入ろうとすると後ろの車が急加速して妨害 など

都内で車を持っている人ならきっとほとんどが利用している「首都高速」場合によっては電車で行くより早く到着できる便利な道路だが、賢く利用しないと逆に一般道で行くほうが早いのに料金がかかるなど悲しい思いをすることも。

今回はそんな、便利だが使い方を考えてしまう首都高速利用者なら「あるある!」と思ってしまう、『首都高あるある』をお伝えしたいと思う。

【首都高あるある】
1.予定時刻の30分前に着くよう出ても渋滞で普通に遅刻する
2.それならばと予定時刻の1時間前に着くよう出ても大渋滞でやっぱり遅刻する
3.もういいやと予定時刻の2時間前に着くよう出ると意外と空いていて近くのパーキングエリアで寝るハメになる
4.近くのパーキングエリアで寝たあと出ようとすると渋滞していて結局遅刻する
5.入口から本線に入ろうとすると後ろの車が車間メチャあいてるのに急加速してきて妨害される
6.渋滞中でも入口から本線に入ろうとすると絶対入れてくれない人が多い
7.南池袋パーキングエリアの自動販売機で売られている冷え冷えでカチカチのおにぎり用の電子レンジをいつか置いてくれることを心待ちにしている
8.八潮パーキングエリアのセブンイレブンはよくテスト商品の先行販売をしているのでついつい寄ってしまう
9.ポルシェやベンツなどの高級車が後ろに来ると向こうはそんなに急いでないっぽいのに進路を譲ってしまう
10.大黒パーキングエリアが夜間閉鎖になったことで走り屋やローライダーに怒りを覚えている
11.首都高のパーキングエリアで一番おいしい飯は平和島パーキングエリア(上り)の定食である
12.首都高で事故る人は免許はく奪されてほしいと心から思っている
13.カップコーヒーの自販機から流れるコーヒールンバをついつい口ずさんでしまう
14.距離別料金になったけどやっぱり利用料が高いと思っている
15.それでも渋滞が緩和されるならもうちょい高くてもついつい乗ってしまう気がしている

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング