【まんが】アキバ戦士が背負うリュックサックの意味とは? の巻

ロケットニュース24 / 2013年11月10日 19時0分

【まんが】アキバ戦士が背負うリュックサックの意味とは? の巻

アキバといえばリュックサック。その逆もしかり。決してアキバでリュックサックを背負っている人をバカにしているわけではない。むしろ「だよな(同意)」である。アキバでリュックサックを背負うのは、知られざる意味があるからだ!!

ということで今回ご紹介したいのは、アキバにおけるリュックサックの重要性を徹底解説したマンガである。

アキバ戦士が背負うリュックサックの意味を描いたマンガは、漫画家マミヤ狂四郎氏が『月刊ゲームラボ』で連載していた「ニートボールJOURNEY」第5話である。ちなみに、同誌で現在連載中の「おたく兄さん」が登場したのは、この回が初。最初は脇役だったのだ。

漫画のURLは(http://wp.me/p25BsW-1CvQ)。リュックサックだけではない。「装備」も重要だと説いている。アキバ戦士でなくとも、折り畳み傘は必須アイテム。常日頃から “何かに備えて” おくことは戦場の常識だ。過剰なくらいがちょうどいい。

参考リンク:ゲームラボ三才ブックス
漫画: マミヤ狂四郎

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング