【偽物が出るほど大人気】沖縄いなり寿司とフライドチキン専門店『丸一食品』は地元住民でいつも大行列

ロケットニュース24 / 2013年11月13日 11時0分

【偽物が出るほど大人気】沖縄いなり寿司とフライドチキン専門店『丸一食品』は地元住民でいつも大行列

ほかの地域では知られていないが、沖縄県のいなり寿司はちょっとだけ独特な味付けになっている。

たとえば東京のいなり寿司はおあげが甘辛く煮つけられて茶色くなっているが、沖縄のいなり寿司はあげに味付けがされておらず、なかの酢飯をサッパリを食べることができるのである。

・いなり寿司とフライドチキン専門店が大人気
そんな沖縄いなりと、これまた沖縄ではご飯のおかずになるというフライドチキンの専門店が、沖縄県中部のうるま市内に2店舗ある。そのお店『丸一食品』はいつも地元住民で行列になる、大人気店だ。

・いなり寿司とフライドチキンを購入
丸一食品ではいなり寿司とフライドチキン以外にも、鳥皮を揚げたものや、から揚げなど豊富なメニューが取り揃えられている。今回は記者の前に並んでいた人ほとんどが購入していた、定番のいなり寿司とフライドチキン(骨なし)を購入することに。

・いなりがムチャクチャうまい
記者の直前に並んでいた人は一気に20個も買っていたいなり寿司を持ち帰ってパクッと食べると、やはりサッパリとしていて激ウマ! それにサックサクに揚げられたフライドチキンを合わせると、コレだけで立派な食事になる。

・フライドチキンはチキンカツ風でもある
また、フライドチキンはパン粉のようなものが衣についており、ほのかなガーリック風味が食欲を倍増させるところがポイント。これならチキンカツのようにソースをかけて食べても美味しそうなので、いろいろな食べ方ができそうだ。

・お値段もリーズナブル
気になるお値段はいなり寿司は1個50円、フライドチキンは骨付き、骨なしとこに100グラム140円とリーズナブル。ドライブのお供にお弁当として買っても良いし、ホテルに持ち帰ってオリオンビールや泡盛とともにいただくのも良いだろう。

絶品の沖縄いなりとフライドチキンを出す『丸一食品』。近隣の店で類似品が売られるほど人気で美味しいと評判なので、沖縄好きなら一度は行っておきたいお店である。

訪問店舗:丸一食品 塩谷店
所在地:沖縄県うるま市字塩屋494-6
営業時間:9:00~17:00
定休日:月曜日

Report:なかの
Photo:Rocketnews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング