ジェットスターで行く大分ぶらり旅! 往復チケットと宿付きで約2万円はお得すぎて笑うしかないやん?(笑)

ロケットニュース24 / 2013年11月14日 16時0分

ジェットスターで行く大分ぶらり旅! 往復チケットと宿付きで約2万円はお得すぎて笑うしかないやん?(笑)

大分県は日本一の「おんせん県」である。自ら「おんせん県」を名乗るぐらいだから、きっと豊富な湯量の温泉がそこかしこにあるのだろう。また、関サバ、鶏天、りゅうきゅう丼など、美味なグルメも勢揃いしているという。

温泉に浸かって、おいしいものを食べて、極楽天国あははん……想像するだけでも楽しいが、そうなると行ってみたくなるのが人情というものである。行きたい……ど~しても大分県に行きたい! 大分県に行けない人生なんて、くそくらえだ!

・残念ながら記者(私)は万年貧乏である
働けども働けども、一向に豊かにならない記者の暮らし向き。日々の食生活にも困っているのに、大分県になど行けるわけがないのだ。憧れの地、大分県……遠い、あまりにも遠い……天竺を目指す三蔵法師の心境である。

・世の中には「LCC」というのがあるらしい
しかし、そんな記者に吉報が舞い込んだ。この世には「LCC(格安航空会社)」というものがあり、中でも人気の「ジェットスター」という会社が格安の大分ツアーを実施しているという。

調べてみると、一人2万円程度で大分ぶらり旅を楽しめるようだ。信じられないので、自分のほっぺたをつねってみたが、夢ではない。まじかよ、すげえええええ!

・安物買いの銭失いになったら困る!
なんでそんなに安いのか……安物買いの銭失いになったらチョー困るんですけどッ! 疑り深い記者ではあるが、大分県に行きたいという気持ちが勝った。「ジェットスター」のホームページからツアーを予約して、いざ大分県へ。記者が予約したのは平日もっとも安い時間帯だったからか、18600円であった。ホテルと往復チケットついて18600円である。

・うめえ、うめえ、うめえずら!
「ジェットスター」のチェックインカウンターやフライトアテンダントの制服などは、オレンジ色で統一されていてポップかつカジュアルな雰囲気。機内の座席はかなり狭いことを覚悟していたが、その心配は杞憂であった。

大分県に到着して、温泉&グルメを満喫した記者。もう住んでしまいたいほど、すべてのものがおいしくて、非常に愉快な思いをした。だって食事で1日2万円使ったって4万円、1万円なら3万円以内で大分旅行が楽しめるんだから、お得感がハンパじゃございませんことよ。オホホ。

ちなみに、記者と同じ日、別の大手航空会社を利用して大分県入りをした記者によると、航空券が片道約3万5000円だったそうだ。どこがどうなってそうなるのか……この世は不思議に満ちている。あとで調べたところ、大分行き成田発日帰りプランもサイトに掲載されていたので、今度は日帰りでも行ってみようと思う。気軽に旅行を楽しめるジェットスター、マジでステキやん。

参考リンク:ジェットスターおすすめ 成田発日帰りプラン
Report:夢野うさぎ
Photo:Rocketnews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング