厚労省のゆるキャラが腕を忘れて「放送事故レベル」と話題に / ネットの声「やばいやばい」「ほげぇぇぇーッ!」

ロケットニュース24 / 2013年11月14日 22時0分

厚労省のゆるキャラが腕を忘れて「放送事故レベル」と話題に / ネットの声「やばいやばい」「ほげぇぇぇーッ!」

ディズニーのミッキーに代表されるように、たとえ着ぐるみだとわかっていても、ゆるキャラはゆるキャラである。断じて中に人が入っている訳ではないと言いたい。くまモンはくまモンであり、ふなっしーはふなっしーなのだ。

・けんけつちゃんの腕がッ!!
ところが、厚生労働省の献血推進キャラ「けんけつちゃん」に衝撃的はハプニングが発生したようだ。Twitterユーザーの報告によると、けんけつちゃんは外出した際に腕を忘れてしまったようで、人間の腕がむき出しになった状態で発見されたのである! 衝撃画像を見たネットユーザーは驚きを隠し切れない。

・ネットの声
「腕取れるのか……」
「エヴァっぽい…(笑)」
「これはw」
「外の人、何やってるのー!」
「放送事故レベルだよ」
「やばいやばいw」
「もはや、ホラーでしかない」
「心霊写真なみにこわいですw」
「ほげぇぇぇーッ!」
「早く引っ込めてぇ~w」

・ほげぇええええッ!!
たしかによく見てみると、何だか見てはいけないものを見てしまったような、言い知れぬ不安にさいなまれる。しかも一部だけ生身の身体であることを考えると、すでにゆるキャラではなく、何か異界の生き物である気がしてくる……。ほげぇええええッ!!

・腕を身体に収納
ちなみにけんけつちゃんは、このあと無理やり腕を身体のなかに引っ込めて、その場をしのいだようである。腕がないのも、また気になる。もういっそ腕を出しっぱなしにして、そのまま献血を促進しても良い気がするのだが、そういう訳にもいかないか……。

参照元:Twitter

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング