【世界初】シーフードバーガー専門店「レッドテイル」がオープン! おいしいメニューベスト5はコレだ!!

ロケットニュース24 / 2013年11月15日 12時0分

【世界初】シーフードバーガー専門店「レッドテイル」がオープン! おいしいメニューベスト5はコレだ!!

ハンバーガーといえば、牛や豚のひき肉を焼いたパティをバンズ(パン)に挟んだファストフードである。挟む具材には無限と思えるほどバリエーションがあるのだが、「肉」というイメージが強いだろう。

そんなハンバーガーの固定概念に挑戦するお店が誕生した。このお店「レッドテイル フィッシャーマンズロール」には、肉を使ったメニューが存在しない。つまり、シーフードバーガーの専門店なのである。同店によれば、「世界初」ということなのだが、おそらく世界的に見ても、魚介に特化したハンバーガー店は珍しいだろう。早速行ってみたぞ!

・高級飲食店が立ち並ぶ赤坂
お店は東京・赤坂にある。高級な飲食店が立ち並ぶこの街で、ファストフードとはいえ、今までにない業態のお店を開くのはかなりの挑戦だったのではないだろうか。周辺の住民やビジネスマン・OLたちは舌が肥えているはずである。そこで魚介だけのハンバーガー店ははたして受け入れられるのか?

・ユニークな食材を使用
メニューを見ると、たしかに牛や豚を使った商品は存在しない。取り分け目立つのが、ロブスターロールだ。お店ではこのメニューをニューヨークスタイルで提供するという。このほかカジキマグロやムール貝など、およそハンバーガーやサンドイッチとはあまり縁のなさそうな食材がメニューに並んでいる。当編集部は独断と偏見でベスト5を選定してみた。その順位は以下の通りである。

・編集部が選ぶ「レッドテイル フィッシャーマンズロール」ベスト5
1位 スモークサーモン&クリームチーズ 680円
2位 レッドテイルロール 580円
3位 ムール貝のプロヴァンズ風 580円
4位 カラマリフリッター&チリソース 480円
5位 ボストンクラムチャウダー 420円

・ロブスターロールは……
残念ながら、お店の売りであるロブスターロールは1位ではなかった。たしかにパンからこぼれ落ちるほど、ロブスターの身が詰め込まれているのだが、視覚インパクトだけで味は激ウマ! とは言い難い。おいしくない訳ではないのだが、身の水分が多いうえにパンが若干パサパサしており、食感にムラがあると感じた。

・サーモンとチーズの相性抜群
一方で、スモークサーモン&クリームチーズの方は、パンのパサパサ感をクリームチーズが補っており、なおかつ脂ののったサーモンの旨みを堪能するのに、十分なバランスを取っていた。サーモンとクリームチーズの相性の良さは言うまでもないのだが、それを思いっきり口に頬張れるのは「至福」というよりほかないだろう。

・ムール貝バーガーもなかなか
変わったメニューとしては、ムール貝のプロヴァンス風。貝とパンを一緒に食べることはあまりないはず。合うのか? と思いきや、味付けが工夫されており、違和感はほぼない。にんにくとオリーブをきかせた味付けに、グリーンペッパーがアクセントになって、貝のおいしさを引き立てている。それがパンと馴染んで、独特の食感を演出していた。

・イカフライにはウスターソースを
カラマリフリッター&チリソースの「カラマリフリッター」とはイカのフライである。この商品もなかなか良かったのだが、これはイカチリのサンドイッチと考えて良いだろう。イカは非常に肉厚で食べ応えがあったのだが、イカフライといえばウスターソースを想起してしまうため、チリソースでは物足りない感じがしてしまう。このメニュー、ソースをチリとウスターからチョイスできると、非常にうれしいのだが……。もしウスターソースがメニュー化されると、今後はご飯が欲しくなってしまうので、それはそれで問題のような気もする。

・ふんわりしたパンを所望する
総じていえることなのだが、パンがふんわりしていない。バンズやロールサンドを店内で焼いているそうなのだが、乾燥してパサパサとしているため、水分の多い魚介と合わせると、より一層パサパサしているように感じられる。それがニューヨークスタイルなのか、それともあえてそうしているのかは不明だ。できれば、もうちょっとしっとりした仕上がりにしてもらえると有難い。あくまで記者(私)の好みではあるのだが……。

・さらなるユニークなメニューに期待
それともうひとつ気になったのが、店内のオペレーションだ。開店して間もないのだから、仕方がないことなのだが、オーダーミスが目立った。ありそうでなかったファストフード店なので、経験を積み上げてさらなるサービスの向上やユニークなメニューの開発に期待したいと思う。

・店舗情報 レッドテイル フィッシャーマンズロール
住所: 東京都港区赤坂5-4-12
営業時間: 11:00~23:00

Report:ちょい津田さん(佐藤)
Photo:Rocketnews24

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング