【PS4大人気】専用カメラと『ニードフォースピード: ライバルス』の売り切れ店続出

ロケットニュース24 / 2013年11月17日 15時0分

【PS4大人気】専用カメラと『ニードフォースピード: ライバルス』の売り切れ店続出

2013年11月15日に発売された『プレイステーション4』(以下 PS4)。その専用カメラと『ニードフォースピード: ライバルス』(Need for Speed: Rivals)がバカ売りしており、品切れ店が続出しているという。

・カメラを購入した人が続出
PS4には専用カメラが同根されているものもあるが、されていないバージョンもある。PS4にはカメラがないと遊べない『プレイルーム』がインストールされており、カメラはいらないと思った人も欲しくなり、カメラを購入した人が続出したのかもしれない。

・違うジャンルのリアルな描写のゲーム
またPS4と同時発売されたゲームの多くがアクションゲームであることから、「違うジャンルのリアルな描写のゲームで遊びたい」と思った人が『ニードフォースピード: ライバルス』を買ったため、品薄になっているのかもしれない!?

・確かに品切れだった
本当に品薄なのか確かめるべく、ニューヨークのマンハッタンにある『GAME STOP』や『BestBuy』に行ってみた。『GAME STOP』の店員に聞いてみると、確かに『ニードフォースピード: ライバルス』が品薄状態だったし、専用カメラは完売していた。

・再入荷の日は不明
『BestBuy』では専用カメラも『ニードフォースピード: ライバルス』も売り切れており、再入荷日は未定とのこと。とにかくすごい人気だ!

Report: Kuzo.
Photo: RocketNews24.

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング