【沖縄パネェ】290円でステーキ丼が24時間食べられるってマジかよ!那覇市『どん亭開南店』

ロケットニュース24 / 2013年11月20日 12時0分

【沖縄パネェ】290円でステーキ丼が24時間食べられるってマジかよ!那覇市『どん亭開南店』

沖縄といえば「二次会でステーキ」も当たり前というほど、ステーキが大好きということで知られている。そんな沖縄県にはステーキハウスがたくさんあるのだが、なんと290円という破格の値段でステーキ丼が食べられるお店が存在する。

それは、東京都にもお店のある『どん亭』という牛丼チェーンの「開南店」だけらしい。農連市場という古くからある市場のすぐそばにあるお店は24時間営業しており、沖縄県民たちも愛用する人が多いのだとか。はたしてどんなステーキ丼が食べられるのか、実際に行ってみた。

・本当に290円だった!
お店は那覇のメインストリート「国際通り」から歩いて10分ほど。確かにデカデカと「ステーキ丼290円!」というPOPが貼ってある。まあ290円だしあまり期待はしていなかったが、注文するとけっこういい感じの物が出てきたぞ!

・なかなかウマい
丼ごはんにキャベツが敷かれており、そのうえにお肉が1枚。グラムにして70~80ぐらいだろうか? 290円にしては上等の量である。添えられたタレをかけてモサモサッと掻き込めば、「肉食った!」という気分に十分なれる量だ。

・プラス100円でステーキ1枚追加可能
ただ、タレをたくさんかけないとごはんがちょっとだけ余ってしまったので、できれば卓上に塩コショウを置いておいてもらえると嬉しいと思った。また、もっと肉を食べたいという人はプラス100円でステーキ1枚追加可能なので、お財布の許す限りステーキを追加してメガ盛りにしてもいいかも。

沖縄に数多く存在するステーキ店のなかでも格安で、深夜の小腹を満たすにも丁度いい『どん亭 開南店』。沖縄旅行の夜食に、ぜひ行ってみることをおススメするぞ。

訪問店舗:どん亭 開南店
所在地:沖縄県那覇市樋川2-1-6

Report:なかの
Photo:Rocketnews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング