【グルメ】アキバのメイドレストランの料理が思った以上に本格的でかなりビビった / 東京・秋葉原『ザ・グランヴァニア』

ロケットニュース24 / 2013年11月21日 12時0分

【グルメ】アキバのメイドレストランの料理が思った以上に本格的でかなりビビった / 東京・秋葉原『ザ・グランヴァニア』

東京・秋葉原に良く行くという人なら、一度はその看板を目にしたことがあるはず。「欧風ギルドレストラン」、JR秋葉原駅の電気街口を出てしばらく歩くとすぐに目に止まる場所に看板がある。

名前は見たことがあるが、入ったことはないという人が多いのではないだろうか。記者(私)もその1人だった。実際どんなお店なのだろうかと思い、興味のおもむくままに入ってみたところ、「レストラン」と呼ぶにふさわしい料理を提供していることが判明。特に看板メニューの自家製ローストビーフにはかなり衝撃を受けたのである。

・落ち着いた雰囲気の店内
そのお店「ザ・グランヴァニア」は中世ヨーロッパを舞台にしたゲーム世界をコンセプトにしているようだ。ウッディーな店内は落ち着いた雰囲気で、レストランとしての佇まいを感じさせる。

・世界のビールと本格料理
メニューを見ると、他のメイド店と比べると割としっかりとした名前が並んでいる。世界のビールがそろえられており、「鴨のロースト」や「田舎風パテ」など、料理は本格的といって良い部類のものだ。一体どんなクオリティの品々が出てくるのだろうか。

・正直期待していなかった
正直に言うと記者(私)は料理にそこまで期待していなかった。というのも、そこまで本格的な料理が提供されていると知らなかったからである。そもそも記者が抱いているメイド店のイメージそのものが、あまり高いものではなかったからだ。

・ローストビーフをテーブルで切り分け
ところが興味本位で、1ポンドの特製ステーキとローストビーフを頼んでみて驚いた。しっかりしているではないか! ローストビーフは台車に運ばれてテーブルまで届けられ、その場でメイドが切り分けてくれた。それも慣れた手つきで、とてもにわか仕込みの提供の仕方とは思えない。またステーキも絶妙で、適度の赤身を残しつつ鮮やかな色合いに仕上げている。これはできる料理人が厨房にいると考えて良いだろう。

・ランクアップの道のりは遠い
まさかここまでできるとは、店にいる間に申し訳ない気持ちになった。イメージで物事を判断してはいけない。そう思った次第である。ちなみにここにはポイントに応じたランクがあり、最高位の勇者になって、勇者カードを5枚集めるとメイドとバスツアーに行けるそうだ。ランクアップミッションをクリアしないと、先のランクに進めないようなのだが、それまでに何度通えば良いのだろうか……。とにかく本格的な料理を提供してくれるメイドレストランであることに違いない。

・店舗情報 欧風ギルドレストラン「ザ・グランヴァニア」
住所: 東京都千代田区外神田1丁目14-3 電波会館2F
営業時間: 12:00~23:00、土日は翌5:00
定休日: 無休(年末年始除く)

Report:ちょい津田さん
Photo:Rocketnews24

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング