【女子旅あるある】一人旅をしている女子はブラジャーに現金を隠し持っている / 片胸1万ずつ両胸2万円

ロケットニュース24 / 2013年11月21日 9時0分

【女子旅あるある】一人旅をしている女子はブラジャーに現金を隠し持っている / 片胸1万ずつ両胸2万円

自由きままな一人旅。縁もゆかりもない土地で最後の最後、頼りになるのは“お金”だ。とりわけ海外での一人旅だと現金が非常に重要だ。

だが1つの財布に全ての現金を入れておくのは危険。リスクは分散しなければならない。財布2個持ちや腹巻き、靴の中などさまざまな手段があるが、女子はそんな野暮なことはしないという。なんとブラジャーのポケットに現金を忍ばせるのだ。

・現金の忍ばせ方
通常、ブラジャーにはお胸を大きく見せる、もしくは谷間を作るための「パッド入れ」というポケットが存在する。そこに紙幣を小さく折りたたんで隠しておけばOKだ。紙幣のカサカサした感覚が苦手な場合は、さらに上からパッドを入れてしまえば、お胸への影響も少ない。

・お金を落とす心配がない!
さらに、一般的なブラはストラップとホックでしっかりと体に固定されているので、中の現金を落とす心配がない。宿泊先以外でブラを外すというシーンも、少ないと考えられるので、しっかりと現金を守れる方法と考えて差し支えないのではないだろうか?

・旅好きの女子「現金も隠せる上にお胸も大きく見せられて一石二鳥です」
旅行好きの女子のゆう子さんは、ブラにお金を入れて旅をするそう。「現金を隠せる上にお胸も大きく見せられて一石二鳥です」とのことだ。「いつも高額紙幣を入れています。日本円が好まれる国では日本円を入れておきますね。片胸に1万、両胸で2万円です」

・メガ盛り系ブラなら両胸4万円も可能
さらに! 最近は「メガ盛り」や「アゲ盛り」と呼ばれるパッドのポケットが4つあるブラも存在する。これを使えば、両胸に4万円を収納することも可能。日本円と現地通貨を分けて入れてもいい。とにかく、これだけ備えておけば旅も安心である。

かなり便利なので、ブラにお金を忍ばせると女子は意外と多いらしい。ただ、男性のなかには幻滅するという人もいるとか。だが、これも安心して旅をするための保険なので、変にツッコまずに気づかないフリをした方がいいだろう。

執筆:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング