【ヒャッハー】ヤマハのオフロードビークル『バイキング』がカッコよすぎる件 / 世紀末になったらモヒカンにしてぜひ乗りたい

ロケットニュース24 / 2013年11月22日 9時0分

【ヒャッハー】ヤマハのオフロードビークル『バイキング』がカッコよすぎる件 / 世紀末になったらモヒカンにしてぜひ乗りたい

高級外車から未来的なコンセプトカーなど、多くの車種が展示されている「東京モーターショー2013」。どのクルマも素晴らしくカッコいいものだが、そのなかでもひときわガツンとくるカッコよさだったのが、ヤマハの3人乗りオフロードビークル『バイキング』だ。

あぁ~ん? どこが素晴らしいかって? 見に行かずそんなバカげたことを聞く汚物は消毒だ~~~~~~~っ! と言いたくなるぐらい、世紀末感のあるタフで武骨な外見がカッコいいんです。

現に北米ではアウトドアでの使用のほかに、狩猟や農業、酪農などさまざまな用途に使えることで大人気らしい。また、お値段も11499ドル(約111万円)とお手頃価格なのだそうだ。

絶対やってはいけないが後ろの貨物席にモヒカン刈りにしてトゲのついた服を着ながら廃墟を爆走したいほどカッコいいヤマハの『バイキング』。日本での発売は未定なものの「激カッコいい軽トラ」のようにぜひ使いたい。

コレ乗ってるファンキーなコメ農家がいたら、マジでステキやん。もちろん牧場の名前は「奇跡の村」で。

Report:なかの
Photo:Rocketnews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング