【グルメ】最大で最多で最強のサンドイッチを食べてみた / 伝統のパストラミビーフを堪能

ロケットニュース24 / 2013年11月23日 23時27分

【グルメ】最大で最多で最強のサンドイッチを食べてみた / 伝統のパストラミビーフを堪能

日本におにぎりがあるならば、欧米にサンドイッチあり。具を変えることでさまざまな味を楽しませてくれるサンドイッチは、老若男女とわず愛されている料理だ。

・最大で最多で最強のサンドイッチ
無類のサンドイッチ好きである筆者(私)は、最大で最多で最強のサンドイッチを食べられるレストランがあると聞き、実際に行ってみることにした。はたして、どんなサンドイッチが待っているのか?

・絶品チーズケーキが人気
やってきたのは人気のレストラン『カーネギーデリ』。この店は1937年に創業した伝統あるレストラン。話題のサンドイッチだけでなく、絶品チーズケーキが人気でもある。チーズケーキは食後に注文するとして、とりあえずサンドイッチを注文した。

・パストラミビーフが美味しいと評判
今回注文したサンドイッチは、サンドする具を4つ選べるカスタマイズ形式。このカフェテリアはパストラミビーフが美味しいと評判なので、パストラミビーフダブル、牛タン、ローストビーフをサンドしてもらった。

・こんなの絶対おかしいよ!
目の前に出されたサンドイッチは、私たちが知っているサンドイッチとはまったく異なる姿をしていた。こ、こ、こんなの絶対おかしいよ! これをどうやって食べろと言うんです(震え声)?

・フレッシュな牛肉であることがわかる
何重もの層になった牛肉と牛肉と牛肉! 普通のサンドイッチのようにそのまま手に持って食べることができないため、とりあえず倒してからフォークで刺して食べる。肉の弾力と風味から、フレッシュな牛肉であることがわかる。

・味は絶品A級グルメ
特に牛タンは繊細な「素材を生かしつつもクセのない味」をうまく出しており、塩とコショウをふりかければ旨味がさらに増幅し、絶品高級牛タンの味に。見た目はジャンクなB級グルメだが、味は絶品A級グルメである。ちなみにパンの存在はあってないようなもの(笑)。

・客に全部食べられたら負け
カフェテリアのオーナーは「客に全部食べられたら負け」と思っているらしく、客が残して当然と考えているらしい。そこに「満足して帰ってもらう」という “おもてなしの心” を強く感じた。

・客のほとんどが持ち帰る
サンドイッチだけで約1~1.3キログラムほどあるらしいので、すべて食べきる客は少ないとのこと。最初から持ち帰り前提のサンドイッチらしい。1キロもサンドイッチを食べて、大きなピクルス4~5本もついて、コーヒーも飲んで、価格が25~30ドルなのは観光地価格としては安いと思う。なんとも上品かつ豪快なサンドイッチだった。ごちそうさまでした。……あ、チーズケーキ食べるの忘れた(満腹すぎて食べられないが)。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 カーネギーデリ(Carnegie Deli)
住所 854 7th Avenue at 55th Street, New York, New York アメリカ合衆国
時間 早朝6:30~早朝4:00
休日 無休(要確認)

Report&Photo: Kuzo.

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング