【究極の汚仕事】人間の○○○で未来をよむ占いが海外で話題に! 占者「臭いが強いほど予測が当たる」

ロケットニュース24 / 2013年11月25日 23時0分

【究極の汚仕事】人間の○○○で未来をよむ占いが海外で話題に! 占者「臭いが強いほど予測が当たる」

世の中にはさまざまな種類の占いがある。古くから現代に受け継がれる類のものから、奇妙な種のものまで、そのジャンルは非常に多岐にわたっている。そのすべてが正しいのか間違っているのか、それさえもわからないほどだ。

・食事のあとにお読みください
最近海外のネットユーザーの間で話題になっている占いをご紹介したい。ただし食事中の方は、食事を終えた後に読むことをおすすめしたいと思う。というのも、おそらくこの世にある占いのなかで、もっとも不衛生なものであるかもしれないからだ。その占いとは……。

・ドキュメント映画で注目
人間の排泄物を用いた占いである。この占いを実践しているS.S.シンという人物はこれを、「スカトマンシー」と名付けている。この占いは、2013年12月6日にリリース予定のドキュメンタリー映画『A Journey to Planet Sanity』で取り上げられ注目を集めているのである。

・冒険バラエティで遭遇
この映画は、懐疑主義者のブレイク・フリーマンと彼の友人で、宇宙人と超常現象から身を守るために財産をつぎ込む68歳の老年男性ルロイ・テッシーナがアメリカ中を旅するというものだ。日本でもおなじみの異国を旅する冒険バラエティだと思ってもらえれば、わかり易いかもしれない。

・シュールの一言に尽きる
ちょっと奇妙な2人が出会ったのが、S.S.シンだったのである。シンは、ルロイに排便することを要請し、その便を見ながらさまざまな暗示について語るのだ。その姿はシュールと言わざるを得ない。

・臭いが強いほど当る?
シンはルロイに「今、あなたは変化のときにあります」、「家族や仲間に対してのサポートを惜しまないでください」。そのほか「この形状は、リーダーシップ、強さ、そして長命を示唆しています」など、いかにも占いで聞きそうな言葉が次々と繰り出されるのだ。さらにシンはそれを手でつかみ臭いを嗅いで、「臭いが強いほど予測は正確になる」と説明したそうだ。

他の占いと同じように、その内容の真偽は不明である。当たるも八卦、当たらぬも八卦。信じる者は救われると言ったところだろうか。占いとはいえ、医師でもない人物に排便を見られるのはあまり快くないような気もするのだが……。

参照元:ODDITYCENTRALHuffingtonPost(英語)

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング