ケンタッキーフライドチキンの骨でスープをとるとウマイ / ポトフにしたら繊細で優しいお味になって感動した

ロケットニュース24 / 2013年12月2日 12時0分

ケンタッキーフライドチキンの骨でスープをとるとウマイ / ポトフにしたら繊細で優しいお味になって感動した

外国人が見るとビックリらしいけど、日本人ならクリスマスにケンタッキーフライドチキン食べるよね! 国内産ハーブ鶏を使用し、高温高圧調理されたチキンは、柔らかくてジューシィでたまらないよね!!

と、フライドチキン界の王者・KFCのオリジナルチキン。このオリジナルチキンは肉だけでなく食べたあとの骨でとったスープも激ウマらしい。マジかよ!! 骨の髄まで味わいつくすとなれば、身を捧げてくれたニワトリも喜ぶわ、ということで早速やってみた

・オリジナルチキンの骨でスープをとる
オリジナルチキンの骨からスープをとる。その手順は以下の通りだ。

1.チキンを食べつくす
2.残って骨をキレイに洗う
3.水が入った鍋に骨を入れ、15分~20分煮る

・黄金色のスープが完成
そして、スープをザルでこすと……黄金色のスープが完成だ。しかし、スープは鶏肉の香りこそするものの、なんだかアッサリとしている。味も薄そうなんですけど、これが美味しいスープなの? 本当に大丈夫?

・ポトフにしてみた
スープの香りを殺さないために、「フランス人に教えてもらった、史上最高レベルにウマいポトフ」のレシピを参考にポトフを作ってみた。野菜とウインナーに鶏スープを加えて煮る。本来ならコンソメを入れるところだが、フライドチキンのスープがあるので、コンソメは省略だ。

・繊細で優しいお味に感動
そして出来上がったポトフを食べてみると……こ・れ・は! なんと繊細で優しいお味!! KFCのオリジナルチキンといえば、何種類ものスパイスが効いた強めの味だ。酒にも合う。だが、その骨でとってスープで作ったポトフは元のチキンの味からは想像できないほどの柔らかな味がするのだ。

これは「味が薄い」という意味ではない。余分な塩分が入っていないことで、鶏スープの風味や野菜などの具材の甘味がより全面に出ているのである。完全にアリだ。

手間もかからず美味しいスープがとれるが、どうしても気になるのは衛生面だろう。口をつけたチキンの骨でスープをとることに抵抗がある場合は、包丁やキッチンバサミを使って、肉を骨から外すと良い。KFCのオリジナルチキンは中まで柔らかいので、わりとスルっと外せるはずだ。

Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング