「ロシアではよくあること」的な画像集パート2

ロケットニュース24 / 2013年12月12日 7時0分

「ロシアではよくあること」的な画像集パート2

謎多き国ロシア。国土の面積は世界最大で、言語はロシア語、首都はモスクワ。プーチン大統領とピロシキと特殊部隊スペツナズが有名であり、有名ゲーム「テトリス」もロシア生まれ。これだけのことが分かっているのに、まだまだロシアには謎が多い。

ということで今回は、ロシアという国を理解するうえでも、海外サイトに掲載されていた「ロシアでしかありえない写真」、すなわち「ロシアではよくあること」的な47枚の写真をご紹介したい。

地面から浮いているビルの柱に、カギが南京錠のクルマ、マンホールだけらの地面に、雪用自転車、テキトーすぎるドア工事に、テキトーすぎる白線……などなど、どれもこれもテキトーである。しかしながら、それらテキトーさにも、他国とは違う「ロシア味」が加わっていることに注目である。

ちなみに、2012年に「ロシアではよくあること的な写真50選」という記事をお伝えしたが、今回はその続編。「ロシアでしかありえない写真50選」という記事もあるので、ある意味パート3といっても過言ではないだろう。いずれにしても、さすがはロシア。おそロシアである。

参照元:Acid Cow(英文)
執筆:GO羽鳥

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング