【お得速報】行きつけの店の代金を10万円分サポートしてくれるキャンペーン開始 / せんべろ居酒屋なら100回タダだぞ!

ロケットニュース24 / 2013年12月17日 22時0分

【お得速報】行きつけの店の代金を10万円分サポートしてくれるキャンペーン開始 / せんべろ居酒屋なら100回タダだぞ!

サラリーマンなら誰しも、きっと「行きつけの店」あるよな! 顔なじみのマスターだったら1杯飲んで小一時間話して帰るなど、皆それぞれの使い方があると思うが、支払うお金は常連も一見さんも全員一緒である。

だが、そんな支払をチャラにしてくれるキャンペーンキターーーー! なんとBSフジで放送中のJTのトーク番組『いきつけ』が100回を迎える記念に、番組内で繰り広げるトークのテーマを募集。採用者1名には、いきつけの店の支払いを10万円分サポートしてくれる権利が貰えるというワケだ。

ええええええっ!!! 10万円ももらえたらせんべろ居酒屋(千円でべろんべろんになれちゃう店)なら、100回タダで行けちゃうじゃないっすか! おしんことウーロンハイがあれば幸せな記者(私)のような人間にとって、このキャンペーンはまさに天使の施し級の神キャンペーンに間違いない。

しかし、自分の提出したテーマが採用されなければ10万円サポート権はもらうことができない。現在いきつけのYoutubeチャンネルで過去の放送をすべてタダで見ることができるので、それを見て勉強するのも良いだろう。ちなみに、番組の脚本を書いているのは今年ブレイクした「あまちゃん」のマネージャー・河島耕作役のマギーさん。多彩な人である。

ちなみに、12月16日オンエアの最新話でのテーマは、「年上の男性へのプレゼント」。はー!? 俺より金持ってる男にプレゼントなんてやるわけねーだろヴォケ! とカッとしてしまったが、意外とプレゼントが倍返しで返ってくることも多く、年賀状とあわせてごますりをすると将来いいことがあるかもしれないそうだ。

番組に出演している勝村さんが言うように下心丸出しでプレゼントをあげたら逆効果かもしれないが、親しき中にも礼儀ありというようにサラッとした心遣いをすることが、大人の世界では必要なのだろうか? ちなみに記者は人望がゼロなので、いまだかつて後輩にプレゼントをもらったことは一度もない。トホホ。

参照元:いきつけ
執筆:なかの

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング