街コンを戦場のように駆け抜け男子を捕獲する『バトルフィールド女子』が急増中 / 必殺の作戦「敵の潜水艦を発見!」とは

ロケットニュース24 / 2013年12月17日 23時0分

街コンを戦場のように駆け抜け男子を捕獲する『バトルフィールド女子』が急増中 / 必殺の作戦「敵の潜水艦を発見!」とは

もうすぐクリスマスを迎え、街には『モンスターハンター女子』や『デビルサマナー女子』など、いまだかつてない超ド級の女子が多数出現し始めているらしい。

そんなカオス女子ワールドに、サードインパクトともいえる第三勢力が出現したそうだ。なんと、多くの男女が恋人を求め集まる街コンを戦場のように駆け抜け、男子を鹵獲(ろかく)する、通称『バトルフィールド女子』が急増しているとのこと。

ガチすぎる名前なのでそのウワサを信じられない。だが自称バトルフィールド女子の一人である坂田晴美さん(30代・仮名)によると、バトルフィールド女子特有のパワフルすぎるテクニックを使い、男子を落としまくっているのだとか。そのテクニック集を教えてもらうことができたので、今回はそれをお伝えしたいと思う。

1.タクシーを捕まえるときに「乗せてくれー!」と叫ぶ作戦
街コンの会場に向かうタクシーを捕まえるとき、いち早く現地に着き男子を品定めするため、周りのタクシー待ちの客を押しのけ「乗せてくれー!」と叫び自分の小隊(女子仲間)を戦場に起こる神風のごとく会場に運ぶそうだ。

また、車内では小隊長女子が「行くぞー!」や「大和魂を見てやる!」と叫び、隊員も「突撃ー!」、「ばんざーい!」とそれに応え、戦意を高め本番に挑むのだとか。また、タクシーから降りるときは「脱出せよ!」と掛け声をかけ、陣営確保をスムーズに行うらしい。

2.ロケットランチャー級お色気作戦
まるでカールグスタフを抱えた工兵のようにダイナマイトな色気で男子の欲望を爆発させ、力技で自分のものにしてしまう女子を「ロケットランチャー女子」というそうだ。

さらに上級者になると至近距離だけでなく、超遠距離にいるヘリコプター級に大物な男子を狙い撃ちする「AT4女子」も派生でいるらしい。また、ロケットランチャー女子を援護しておこぼれを狙う「トレーサーダーツ女子」もいるのだとか。

3.クレイモア地雷作戦
正面からの撃ち合いで男子を獲得するのが難しいと思ったバトルフィールド女子が取る有用な行動の一つが、クレイモア地雷作戦。わざと相手に一見イケてるメンズを差し出すのだが、じつは借金まみれやサラ金のブラックリストに載っているような地雷男子を与え油断させ、あとから爆死させるという。

あまりに恐ろしい作戦でビビってしまうが、確実に男子をゲットしたいバトルフィールド女子にとっては、無慈悲な作戦もやむを得ないことなのだとか。ただ、人生終了レベルのあまりにデンジャラスすぎる男子を囮に使うことは、女子間対人地雷禁止条約により最近禁止されたらしい。

4.敵の潜水艦を発見! 作戦
ビーチで行われる街コンで、あまりに戦闘力の高いバトルフィールド女子が敵にいた場合、存在しないのに「敵の潜水艦を発見!」と叫び続け注意をそらし、そのあいだに男子をお持ち帰りするという強引すぎるテクニックもあるそうだ。

ただ、あまりやりすぎると海上保安庁に迷惑をかける可能性もあり、仲間も混乱することからそのゲーム(街コン)内でBAN(退場)させられたり、小隊から追い出される可能性もあるらしい。つまり最終手段であり、諸刃の剣である。

5.「坂田晴美じゃん!」作戦
小隊メンバーが全員敗北し、自分ひとりになったときに使う、潜水艦作戦よりもさらに最終手段なのが、「坂田晴美じゃん!」作戦。なぜかバトルフィールド女子には坂田晴美という名前の人が多いらしく、知らないのに「坂田晴美じゃん!」と近づき、あたかも仲間のようにふるまい男子をゲットするのだ。

だが、気の弱い女子ならともかく普通の人だと「誰だよ!」と突っ込まれて終了なので、素人にはお勧めできないのだとか。ちなみにこの作戦を良く使うのは、中東のバトルフィールド女子が主なのだとか。

ちなみに、バトルフィールド女子には恋に破れ傷ついた仲間を癒す『衛生兵女子』、男子をゲットするために必要な弾薬(お泊りセットやフレグランスなど)を与える『援護兵女子』、突撃し男子を勢いよくゲットする『突撃兵女子』、一人で孤独に男子をゲットする『偵察兵女子』(芋)、一発で大物をゲットする『工兵女子』などがいるらしいぞ。

執筆:なかの
Photo:Rocketnews24.

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング