【衝撃スポーツ動画】ショーン・ホワイトを超えた! 日本スノボ界期待の15歳『平野歩夢』がマジでスゴい

ロケットニュース24 / 2013年12月20日 16時0分

【衝撃スポーツ動画】ショーン・ホワイトを超えた! 日本スノボ界期待の15歳『平野歩夢』がマジでスゴい

スノーボード界の帝王といえば、「赤毛のアニマル」の異名とカールのチーズ味が好物ということで知られるショーン・ホワイト選手を思い浮かべる人が多い。

だが、そのショーン・ホワイトを超えた、今後世界のトッププレーヤーとして君臨するのではないかと言われる、日本スノーボード界期待の若手選手『平野歩夢』が大注目を浴びているぞ!

平野選手は昨年に開催された「BURTON HIGH FIVES 2012」では優勝。今年1月に開催された「WINTER X GAMES 2013」では2位に食い込み、史上最年少メダリストとして一気にファンやメディアの視線を浴びるライダーとなった。

さらに2013年2月のBURTON US OPENでもショーン・ホワイトに次ぐ2位を獲得。ワールドスノーボードツアー・ハーフパイプ年間ランキングでも、ショーン・ホワイトを押さえ史上最年少でツアーチャンピオンとなる素晴らしい実績を獲得したのである。

その輝かしい実績や、スゴすぎるテクニックは様々なサイトでもまとめられているが、先日、YouTubeで公開された動画には、これまでの成長や天高く舞うパイプライディングのルーツが収録されており、スノーボードファンなら必見の出来となっているぞ。

しかし15歳でここまでの実績を収めてしまうとは……。ちなみに彼は新潟県村上市出身、村上第一中学校の三年生だ。今後彼にあこがれる少年たちが、スノボにぞくぞくとチャレンジしていくと思うと非常に楽しみだ!

参照元:Youtube

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング