【モラル無し】冬コミ開催2日前にもかかわらず1000人規模の徹夜組がビッグサイト前に並ぶ / 大声で騒ぐ者や未成年らしき人物も

ロケットニュース24 / 2013年12月28日 0時9分

【モラル無し】冬コミ開催2日前にもかかわらず1000人規模の徹夜組がビッグサイト前に並ぶ / 大声で騒ぐ者や未成年らしき人物も

2013年12月29日から開催される「コミックマーケット85」。通称冬コミと呼ばれる、冬の時期に開催される大きな同人イベントで、数多くのアニメやマンガファンが集まるのだが、どうやら今年も問題が発生しそうだ。

その問題とは、前日の夜から開催場所の国際展示場前に並ぶ「徹夜組」と呼ばれる人たち。泥棒や恐喝などの犯罪行為から、関係ない建物や敷地へ侵入するなどし、何回もトラブルに発展しているため運営が公式に禁止している行為である。

だが、記者(私)にメッセージを送ってきた自称お台場地区の住人によると、2日前にもかかわらず、すでに「徹夜組」が国際展示場付近に集まり、大きな声を出すなどの迷惑行為をしているという。送られてきた写真を見てみても、確かに多くの徹夜組が集まっていることが分かる。果たして本当に徹夜組は国際展示場前にいるのだろうか!?

実際に行って確かめてみると、そこには衝撃の光景が広がっていた。

なんと、本当に多くの徹夜組たちがビッグサイト付近に集まっており、コンビニ前や公園にたむろし大声で叫ぶ若者や、なかには未成年と思われる若い人物まで見受けられた。記者が訪れたのが深夜23時頃だったため、未成年は徘徊してはいけない時間帯である。警察に職務質問されてもおかしくない状況だと思うが、通報されないのだろうか? これは住民からしたらやや怖い状況である。

運営が禁止しているのに、なぜこのように大きな迷惑行為である徹夜組がいなくならないのだろうか? コミケに詳しい男性によると、

「コミケの人気作品を転売して1日で数十万稼ぐ転売屋や、レアな同人誌を得ることがステータスとなっているオタクたちが大量にいることが大きな原因です。また、運営も本当は追い出したいと思っているのですが、追い出すとまた少し遠い別の場所に侵入し夜を明かしたりするため、いたちごっこになっています。

また、整理券を徹夜組に配らなければいいのでは? という意見もあるのですが、整理券を配らないと数百人単位のグループでそれぞれ列を勝手に作り、自分の列が先だと違う列同士でトラブルになり、暴力沙汰に発展する可能性もあります。そうなると次回の開催も危うくなってくるので、仕方なく整理券を配り、トラブルが起きないように配慮しているんです。

とはいえその方法がもっともいいわけではなく、運営も人員誘導のプロではないため結局毎回非常事態が起きないギリギリのことしかすることができません。徹夜明けのゴミ問題もありますし、本当になんとかしてほしいです」

……とのことだった。確かに2日前で1000人以上はビッグサイト前に集結していたと思われるので、出るゴミの量や騒音の問題もあるのだろう。真冬の時期で凍える寒さのなか2日も野外で夜を明かすのは、本当に危険な行為だ。

また、ヨレヨレのジャージしか着用していなかったり、スウェットとサンダルにベンチコートという近所のコンビニに行くような服装の人たちも多くいたのだが、寒くないのか非常に心配である。

いくら欲しい同人誌があるからといって、運営が禁止している行為を行い、周囲に迷惑をかけても何とも思わないのだろうか。徹夜組というモラルの無い行為を行う人たちは、今のところまったく減るようすが無い。

Photo:Rocketnews24読者提供

画像をもっと見る

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング