【グルメ】ダシたっぷり豆腐の『とうめし』がブッ倒れるほど美味い! おでん屋『お多幸』の「おでん定食」がコスパ最高

ロケットニュース24 / 2014年1月14日 11時0分

【グルメ】ダシたっぷり豆腐の『とうめし』がブッ倒れるほど美味い! おでん屋『お多幸』の「おでん定食」がコスパ最高

甘辛い出汁がしみこんしみ込んだアツアツの豆腐を、ほっかほかのご飯の上に乗せ、つゆだくで食べる「とうめし」が失神するほど美味い!! との情報を聞きつけ、東京都日本橋にある老舗おでん屋『お多幸』に行ってきた。昼定食が特に人気ということもあり、平日の午前中だというのに、店前には近辺の会社に勤めるサラリーマンたちの行列ができていた。

・甘辛い出汁がかっつり染みこんだ豆腐丼「とうめし」
このお店の看板メニューは、とうめしである。甘辛い関東風おでん出汁が、しっかり染み込んだアッツアツの豆腐をホッカホカのご飯の上にのせ、さらにその上から甘辛い出汁をかけて食べるというシンプルな料理。しかしそのシンプルさからは想像も出来ないほどパンチのある味に、ひとくち目からぶっ倒れそうになった。リングに上がって早々、強烈なパンチをもっらったボクサーのように、世界がグワングワンと揺らいだ。恐ろしい……! まさに、天地を揺るがすレベルの美味さなのだ。

・翌日まで残ったすきやきの豆腐を想像して欲しい
おでんの出汁というより、翌日まで鍋に残った “すきやきの豆腐” を想像していただきたい。味が豆腐の内部まで染みわたり、豆腐の質素な味からは想像できないほど、存在感ある「ガッツリ系おかず」に進化を遂げていた豆腐。柔らかく繊細な本来の姿からは想像もつかない、無骨で荒々しい美味さで挑んでくるのだ。

・豆腐の食感はぷるっぷる
さらに驚くことに、豆腐の食感はプルップルのままなのだ。煮込みすぎた豆腐は表面が硬くなったり、しおれてボソボソとした食感になるのが普通だが、ここの豆腐は一味違った。プルップルの食感のまま、味だけがグっと凝縮されており、良い意味で期待を裏切ってくるのだ。実年齢と若々しさが結びつかないほど美しい美魔女界のカリスマ・水谷雅子さんを初めて見たときに似た衝撃が、体内を一気に駆けめぐる。

・とうめし定食もいいが、おでん定食(4品)が断然オススメ!!
とうめし定食もいいが、おでん定食がコスパ最高。おでん定食は、おでんのネタを好きに選べるので、ここで豆腐をオーダーに入れることで、とうめしをつくることが出来るのだ。すきやき風に楽しみたい方は「しらたき・牛すじ・たまご・豆腐」をオーダーすることをオススメする。

なお、ここのご飯は醤油を入れて炊き上げており、米にもしっかり味がしみ込んでいる。ランチタイムは13時30分に終わってしまうので、特に混みやすい冬場は、開店時間から気合を入れて並ぶといいだろう。とうめしを食べる一週間前から、味のうっすい牛丼などで濃い味に対する「欲求不満ボルテージ」をマックスまで引き上げて食べると、さらに美味し!!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 お多幸
住所 東京都中央区日本橋2-2-3お多幸ビル
時間 月~金曜日11:30~14:00 / 17:30~23:00、土曜日16:00~22:30
休日 日曜日

Report:ピコロス
Photo:Rocketnews24

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング