究極にナメた乗車姿勢でスクーターを運転する男性が激写される

ロケットニュース24 / 2014年1月16日 7時0分

究極にナメた乗車姿勢でスクーターを運転する男性が激写される

バイクを思いのままに動かすには、キチンとした乗車姿勢が大切だ。また、ヘルメットやグローブなどの、キチンとした装備も大切である。むろん、テクニックもだ。それらすべてが合致して、初めて「人馬一体(じんばいったい)」な運転が可能となる。

だがしかし……だがしかし!! 中国の掲示板に、キチンとしてなさすぎる……いや、究極にナメた乗車姿勢でスクーターを運転する男性の写真がアップされていたので、注意喚起の意味も込めてご報告しておきたい。

──すごい。これはスゴイ! あまりにもスゴイので解説しよう。まずはノーヘル。続いてイヤホン。足は組んで、斜に構え、左手はリアボックスに肘をつきながら、さらによく見るとタバコまで持っている!! 時速何キロ出てるのだろう……?

海外だから許されるのかもしれないが、もしも日本だったら白バイ隊員がすれ違い際にラリアット食らわすレベルのナメきった乗車姿勢だ。もしも急にハンドルを切ったら、間違いなくコケることだろう。絶対にマネしてはいけない。絶対にだ。

参照元:tt.mop.com(中国語)
執筆:GO羽鳥

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング