【衝撃サッカー動画】ゴールキーパーがまったく動けず! C・ロナウド選手の放った時速132キロのミドルシュートがハンパなさすぎると話題

ロケットニュース24 / 2014年1月20日 19時0分

世界最高のサッカー選手といえば、レアル・マドリード所属のクリスティアーノ・ロナウド選手を挙げる人が多い。1月13日にバロンドール(世界最優秀選手)を受賞したことも記憶に新しく、名実ともにその位置に一番近いことは誰しもが認めるところだ。

そんなC・ロナウド選手だが、先日行なわれた試合で見せた異次元のプレーがハンパなさすぎると話題になっているぞ! その様子は動画「Amazing GOAL cristiano ronaldo Betis vs Real madrid 0-5 18/01/2014」で確認可能だ!!

・スペインのリーグ戦
C・ロナウド選手が驚異のミドルシュートを突き刺したのは、2014年1月18日に行なわれたレアル・ベティス vs レアル・マドリードの試合だ。この試合に先発出場した彼は前半10分から早速見せてくれる。

・驚異のシュートスピード
得意の左サイドからドリブルで中央に切れ込んだC・ロナウド選手は迷わず右足を一閃。ペナルティーエリア外で距離があったものの、次の瞬間にはボールがゴールネットに突き刺さっていた。

このシュートのスピードはなんと時速132キロを計測。キーパーが一歩も動けないのも納得してしまうものであった。ちなみにキーパーはデンマークのA代表選手で二流、三流という訳ではないぞ!

・キレキレのC・ロナウド選手
また、この試合でキレにキレていたC・ロナウド選手はアシストでもスーパープレーを披露。後半45分にクロスボールをアクロバティックなボレーで折り返して得点を演出した。

・C・ロナウド選手のミドルシュートに対するネットユーザーの反応

「さすがバロンドール」
「脚の振りの速さが異次元。」
「ロナウドのミドルえぐ過ぎwww」
「ドリブルからエリア外であんなミドル打たれたらなす術がないよね」
「ロナウドのミドル132キロ出るとかバケモンやろw 打ったら入るやんw」
「ロナウドの弾丸ミドル。タイガーショットやぞ、あれは。キーパー触ったらぶっ飛ぶね。」

などなど、異次元のプレーに驚きの声が溢れていた。また、シュートのあまりの威力に、漫画『キャプテン翼』のキャラで強烈なシュートを放つ ”日向小次郎” を連想したという人も多かったぞ。

C・ロナウド選手は、リーグ戦19試合で21ゴールと得点ランキング単独トップに立っており、その勢いは加速するばかりだ。試合の方は、彼のゴールを皮切りに圧倒的な強さを見せつけたレアル・マドリードが敵地で0-5と勝利を収めた。

参照元:YouTubefoot365
執筆:原田たかし

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング