【衝撃芸能】デヴィ夫人が出演女性に3回平手打ち? 被害届提出で「警視庁は捜査開始」との報道

ロケットニュース24 / 2014年1月20日 20時0分

【衝撃芸能】デヴィ夫人が出演女性に3回平手打ち? 被害届提出で「警視庁は捜査開始」との報道

さまざまなバラエティ番組に出演している、ご意見番的存在で人気のタレント、デヴィ夫人(デヴィ・スカルノさん)について、衝撃的なニュースが報じられている。夫人は番組収録中に、収録に参加していた一般女性を平手打ちしたというのだ。この女性が警視庁に被害届を提出し、捜査が行われているという。

・1月9日収録時のこと
朝日新聞が報じるところによると、トラブルが起きたのはTBS系で放映されているバラエティ番組「奥様はモンスター2」の収録時のこと。番組は2014年1月9日収録され、15日に放映されている。

・平手打ちを3回!?
嫌な女性を演じるようにと、番組スタッフに指示を受けていた女性は、デヴィ夫人に挑発的な発言を繰り返したそうだ。報道によると、これに激怒した夫人は女性の顔を3回平手打ちしたとのこと。放映ではその一部始終がカットされたそうである。

・本人不在で事務所は確認できていない?
このことについてTBS側は「当事者間のこと」としたうえで「コメントは控えたい」としており、デヴィ夫人の事務所は夫人が海外に出かけているため、「(事実関係を)確認ができない」と説明している。また夫人のブログにも特にこの件に関して、今のところ(1月20日19時半現在)記述はされていない。この女性とデヴィ夫人の間で、一体何が起きたというのだろうか? 今後の動向が気になるところである。

参照元: 朝日新聞、TBS「奥様はモンスター2」

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング