山梨県にしか売っていない幻のラムネ『黒糖ラムネ』を飲んでみた! 作っているのは「信玄餅」で有名な桔梗屋

ロケットニュース24 / 2014年1月30日 16時0分

山梨県にしか売っていない幻のラムネ『黒糖ラムネ』を飲んでみた! 作っているのは「信玄餅」で有名な桔梗屋

山梨県のお土産として有名なお菓子といえば、信玄餅こと「桔梗信玄餅(ききょうしんげんもち)」ではないでしょうか。製造・販売をしているのは、商品名にも入っている「桔梗屋(ききょうや)」です。

そんな桔梗屋の工場で、とても珍しい飲料を発見しました。その名もズバリ『黒糖ラムネ』! なんでも山梨県にしか売っていない幻のラムネなのだとか。山梨限定! しかも幻! どんな味がするのかな? さっそく飲んでみましたよ!

・途中から黒糖の味が広がります
見た目はコーラそっくり。シュワシュワする液体からは、ちょっと黒糖の香りがします。いざ飲んでみると、最初は「ちょっと味の濃いラムネかな?」といった印象でしたが、途中から黒糖の味が広がります。そして後味は完全に黒糖! なるほど、確かに黒糖ラムネだ!

・意見が分かれるかも
前述のとおり、とにかく黒糖感が強い『黒糖ラムネ』。味が独特なだけに、意見が分かれるかもしれません。たとえば私(記者)は、「めちゃくちゃ黒糖が好き!」というほどの黒糖ファンではないので、黒糖の味が強いと感じました。しかし、黒糖好きの人に感想を聞いてみると「普通に飲める!」とのこと。黒糖ファンなら要チェックです。

・たまに八王子でも売っている
ちなみにこの黒糖ラムネ、基本は桔梗屋の工場にある販売店と、山梨県内の直営店にしか置いていない山梨限定の商品。しかも桔梗屋のホームページにも掲載されていないという幻の商品です。ところが!

桔梗屋さんに電話して聞いてみたところ、八王子駅の駅ビル「セレオ八王子」内の直営店でも、時々ですが販売されているということ。そして電話での注文もOKということを教えてもらいました。もしも今すぐ飲みたいという人は、山梨県に行くか、もしくは電話で注文してみましょう!

参照元:桔梗屋セレオ八王子北館
Report:千絵ノムラ

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング