【無念】高須クリニック『明日ママ』でのCM放映実現せず! 高須院長「僕は日テレの味方で応援したいんだよ」

ロケットニュース24 / 2014年1月31日 17時0分

【無念】高須クリニック『明日ママ』でのCM放映実現せず! 高須院長「僕は日テレの味方で応援したいんだよ」

番組スポンサーがCMの放映を見送っていたドラマ『明日、ママがいない』(日本テレビ系)で進展があったようなのでお伝えしたい。

美容外科高須クリニックの院長、 高須克弥氏は第3話が放映される直前に、スポンサーに名乗りを上げていた。批判が相次いでいるドラマの内容を評価し、1社スポンサーとして応援したいと意思表示していたのである。ところが、交渉は難航し高須氏の望み通りに物事は運ばなかったようである。

・高須院長のつぶやき

「『明日、ママがいない』のCMを降りたいスポット提供企業の肩代わりを申し出た。日テレの結論は「スポンサー企業が降りることは許さないし他社に枠を譲ることも許さない」に決定したといま報告があった。次回のオンエアはどうなるのだろう? スポンサー企業に同情。僕は日テレの味方で応援したいんだよ

「「CMを流すか、ACに差し換えるか、番宣に差し換えるかにしなさい。ほかの企業に譲ることは許しません」ということです」(以上、高須院長Twitterより引用)

・やはりACジャパンのCM
最新話では、すでにスポンサー企業のCMは流れておらず、タイトルバックの提供も表示されていなかった。代わりにACジャパンのCMや、番組宣伝などが流れていたのである。

・ドラマの内容も変更か?
スポンサー企業8社との契約が白紙になった訳ではない。あくまでもスポンサー企業(8社)がCMの放映を見合わせたのである。したがって、高須クリニック1社提供は、元の契約が存続しているために実現しなかったのではないだろうか。今後日本テレビは、ドラマの内容を変更すると伝えられている。作品自体どうなってしまうのか、先行きが気がかりである。

参照元: Twitter @katsuyatakasu

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング