【衝撃】『明日ママがいない』がファンタジーっぽくなり視聴者困惑!「お前等がクレームばっか入れるからこんなんなったぞ」「クレームつける気なくさせる作戦か?」

ロケットニュース24 / 2014年2月5日 23時15分

【衝撃】『明日ママがいない』がファンタジーっぽくなり視聴者困惑!「お前等がクレームばっか入れるからこんなんなったぞ」「クレームつける気なくさせる作戦か?」

日本テレビの人気ドラマ『明日、ママがいない』の第4話の内容がファンタジーっぽくなっていたため、視聴者から困惑の声が出ている。このドラマ、以前から内容に対して視聴者からクレームが寄せられていたため、内容を強引に変更したのではないかとの声が出ており、「お前等がクレームばっか入れるからこんなんなったぞ」とのコメントも出ている。

・今までにないファンタジーな展開
第4話は2014年2月5日(水曜日)に放映された。物語の終盤で今までにないファンタジーっぽい展開となり、あまりにも突拍子もない流れに視聴者が驚いたのである。以下は、インターネット上に書きこまれたドラマの感想である。

・視聴者のドラマの感想
「何ぞこれwww」
「ギャグドラマ路線に変更かwww」
「お前等がクレームばっか入れるからこんなんなったぞ」
「予想のナナメ上いく展開www」
「マジで幽霊でファンタジー路線に変更ならブチ切れるぞ」
「コメディ路線にシフトチェンジwwww」
「なんでもありルールか」
「どゆこと? ファンタジー的なやつ?」
「迷走しすぎていてなんだかわからなくなった」
「三上博は不本意だろうね。社会派ドラマだと思って引き受けたのに」
「狂気に満ちた展開を返してください」
「苦情入れるからこんなことにwwwwwwwwww」
「これ絶対差し替えで急ピッチで作った展開よな」
「ファンタジー協会からクレーム来るぞ」
「クレーマーのせいでかなり無茶苦茶な演出になってきたなw」
「さすがにこれにはクレームつけないだろ」
「クレームつける気さえなくさせる作戦か?」

・今回のストーリーをどう感じた?
放送開始から賛否両論なとなっている『明日、ママがいない』だが、今回の第4話がクレームによって方向転換した内容なのかどうかは不明だ。しかし、今回のファンタジーな内容に驚いた視聴者が多いのは確かである。あなたは、今回のストーリーをどう感じただろうか?

参照元1: 明日ママがいない
参照元2: 水曜ドラマ 「明日、ママがいない」 第4話 ★3
illustration: マミヤ狂四郎

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング