誰でもロボットに乗れる時代到来か! ワンフェスで民間人が普通に「巨大ロボ」に搭乗してて笑った / “二足歩行” ロボ「ランドウォーカー」

ロケットニュース24 / 2014年2月11日 10時0分

誰でもロボットに乗れる時代到来か! ワンフェスで民間人が普通に「巨大ロボ」に搭乗してて笑った / “二足歩行” ロボ「ランドウォーカー」

2014年2月9日に行われたワンダーフェスティバル2014[冬]。美少女フィギュアの展示即売会と思われがちだが、あくまで造形物の祭典!! ロボットの出展も盛んであり、水道橋重工の「クラタス」や、大日本技研×佐川電子の「ランドメイト ギュゲス」など実際に人が操縦ロボットも会場を大いに沸かせている。

これらは、出展者によるデモンストレーションなのだが、2014年冬に革命が起きていた!! なんと巨大ロボが会場を普通に歩いていたのである。しかも、パイロットはその日、会場に来ていた民間人。民間人がロボットを操縦できる時代がいつの間にか来ていた(笑)

・榊原機械の「ランドウォーカー」
ワンフェス会場の幕張メッセにそれはいた!! 高さ3.4メートルのロボットが普通にいたのである。ホールとホールの間の外に面した通路とは言え完全にイベント会場内だ。そこを、しれっと歩いていて笑った。

・12人の一般客がパイロットに!
この「ランドウォーカー」試乗体験は、ホビーコミュニティサイト『ぐるぐるBOX 』による企画であるそうだ。同サイトでは事前に「パイロット選抜大会」と銘打ち、パイロット8名を募集。さらに当日枠として抽選を行い、合計で12名の民間パイロットがランドウォーカーに搭乗したのである。

・ガキィン!! ガキィィィン!!!!
民間パイロットが集合後、立ち話のような簡単なレクチャーを受けて搭乗。そして機体に乗り込むと「ドドドドドドドド……!」と、エンジン音が鳴り響いた!! そして、スタッフの誘導に従い、ガキィン! ガギィィィン!! ゴゴゴゴゴゴゴゴとランドウォーカーが歩みを進める。

・乗り心地はいいらしい
轟音を響かせながら歩く姿はまさしくアニメやSFそのものだ! しかし実際に乗った人に聞いてみたところ、中はそんなに揺れておらず、乗り心地は悪くなかったとのこと。操作もペダルで簡単にできたそうだ。しかし、視界があまり良くなかったという声や、まっすぐ進むのが難しいという意見もあり、スタッフの誘導なしでスイスイ乗るのは難しそうである。

・あくまで擬似歩行
動画を見て気づいた人もいるかもしれないが、このランドウォーカーの “歩行”はあくまで擬似歩行である。膝関節部分も前後に稼動はするものの、足の裏に車輪がついていて、ローラースケートのようにすり足で地面を滑っていくのだ。HONNDAのASIMOのような本格的な二足歩行ロボットではない。

しかし、ランドウォーカーの実演は、「ロボットに乗ってみたい!」という夢を叶えたと言えるだろう。しかも、直前の簡単な説明のみで搭乗可とは、一定の安全性も認められているとも言えるのではないだろうか? 乗った人はもちろんのこと、見ていた人も興奮したに違いない。今後も是非ともワクワクを届けてほしいものである!

参考リンク: ぐるぐるBOX榊原機械
Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング