【やりすぎ】auのマネキンが滝に入って受験生の合格祈願!「人間も負けられない!!」と思ったので記者も滝に入ってみた

ロケットニュース24 / 2014年2月16日 23時35分

【やりすぎ】auのマネキンが滝に入って受験生の合格祈願!「人間も負けられない!!」と思ったので記者も滝に入ってみた

皆さんは au が受験生の合格祈願をするべく「縁起が良いことばかりするマネキン」を作ったのをご存じだろうか? 受験生たちから寄せられた顔写真をマネキンに表示させ、受験生の代わりに縁起の良い場所に行ったり、体験したりする「身代わり祈願」の企画である。「受験生は勉強頑張れ!! 合格祈願は au に任せておけ!!」というわけだ。

・ガン無視して山奥の滝へ
メディア関係者のAさんから「今度なんか山奥の滝に入るみたいですよ。マネキンが!! 行ってみたらどうすかアハハハハハハハ!!」と誘われた筆者。「行きます!! 行って滝に入ります!! うちの記者が!!」と即答! 「ええっ!?」とうろたえるAさんだったが、そんなのはガン無視して山奥の滝へ。

・最強の防水加工をする必要がある
朝の7~8時から準備開始。auや撮影スタッフはいつもよりピリピリしていた。なぜなら、絶対に濡れてはならないからだ!! マネキンの顔部分には液晶画面がついているため、濡れるとアウトなのである。また、滝に入って合格祈願をするには、少なくとも数十秒は滝に入っていなくてはならない!! つまり最強の防水加工をする必要があるのだ!!

・マネキンよりauの人のほうがスゴイ(笑)
そこで用意されたのが人類の知恵、ビニール袋! マネキンをビニール袋で完全防備! マネキンはひとりで歩けないので、auの人が滝のど真ん中にマネキンを運んでいく。うーん、もしかして、これ、マネキンよりauの人のほうがスゴイような気がしてきた(笑)。そして無事に、何事もなく合格祈願が終了したのである!!

・思ったよりも長く滝に入っている記者
「マネキンなんかに負けてられるかぁーーーッ!!」と燃える佐藤記者。ちゃんと白装束に着替え、運動をし、滝に敬意を表して滝に入る。そして……!! おおおおっ!! 思ったよりも長く滝に入っている佐藤記者!! 2分以上も入っているではないか!!

・滝に入っていたほうが温かかった
滝から出てきた佐藤記者は「白装束で1時間以上待ってたから、滝に入っていたほうが温かかった、また滝に戻りたい」と語っていた。まったく関係ないし、得もないし、むしろ面倒なのに「アホの滝行」に付き合ってくれた auさんありがとうございました。

・いろんなラッキーがやってくる
ちなみに、auスマートパスは月額390円でお得なクーポンやライブ先行予約などが手に入る人気のサービスとのこと。「いろんなラッキーがやってくる」をコンセプトに、現在は学生に対するラッキーを強化しているらしい!! あ、なるほど! だからマネキンが旅をして合格祈願(ラッキー)を求めていたのですな!! 滝に入った佐藤記者は「冷え症が治りますように」と祈願したそうだ。……え?

参照元: auスマートパス(合格祈願のサイト)
Model: 佐藤(弐号機) Report: Kuzo.

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング