【驚愕美声】これが1人の男の声!? 不朽のRPG『ゼノギアス』のラスボス戦の曲をアカペラで歌うサラサラロン毛のヒゲ男に鳥肌!

ロケットニュース24 / 2014年2月18日 17時0分

【驚愕美声】これが1人の男の声!? 不朽のRPG『ゼノギアス』のラスボス戦の曲をアカペラで歌うサラサラロン毛のヒゲ男に鳥肌!

1998年にスクウェアより発売されたRPG 『Xenogears ゼノギアス』。発売から16年経った今も強く支持されており、「リメイクしてほしいタイトル」として、よく名が挙げられている。

発売当初は、重厚なストーリーに美しいグラフィック、そしてその世界観を存分に伝えてくれる音楽でド肝を抜かれたものだが、今回、そのゲーム音楽をアカペラで完全再現した男を紹介したい。見た目は完全にロン毛のヒゲのオッサンなのだが、その歌声が涙が出るほど美しいのである。動画のタイトルは「Xenogears – The One Who Bares Fangs at God Acapella」だ!

『ゼノギアス』の名曲をアカペラで歌い上げているのは、YouTubeユーザーのSmooth McGroove さんだ。彼が歌っている「The One Who Bares Fangs at God」は、日本語タイトルを「神に牙むくもの」といい、ラスボスのウロボロス戦あたりから流れる音楽である。

ああああ、目を閉じるとゲーム画面が甦るほどのクオリティ。いや、聞きようによってはゲーム内の音楽よりも美しい。メロディもパーカッションも聞こえてくる音全てが、Smooth McGrooveさんの声を組み合わせたものとは……全くなんて美声なんだ!! 聞いていると、またプレイしたくなってくるではないか……どんどん心のなかのリメイク熱望が高まってくるようだ!!

なお、Smooth McGroove さんは、ほかにも『聖剣伝説2』や『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』の楽曲もアカペラで再現されているので要チェックである。その鈴を転がすような驚愕美声とは裏腹に、そのインパクト大なサラサラロン毛のヒゲ姿には見覚えがある人もいるかもしれない。彼は、過去にスト2のガイルのステージや、『F-ZERO』の「MUTE CITY」テーマを歌い話題になった男である。

参照元:YouTube
執筆:沢井メグ

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング