【発売記念イベントレポート】ソニーの次世代ゲーム機「PlayStation4」がついに発売開始されたぞ~ッ!!

ロケットニュース24 / 2014年2月22日 6時0分

【発売記念イベントレポート】ソニーの次世代ゲーム機「PlayStation4」がついに発売開始されたぞ~ッ!!

2014年2月22日、ついに日本で「PlayStation4」の発売が開始された。家電量販店などでは、この日の朝7時に販売が開始する。

東京・銀座のソニービルでは、これに先駆けて、前日22時30分より記念イベントが催され、0時より発売(事前に購入手続きを済ませた100名のみ)となったのである。抽選で選ばれる予定だった日本の購入第一号は誰になったのか!?

・2日前から行列
21日11時より、整理券配布が行われたこのイベント。限定30名とあって、2日前から行列ができる事態となっていた。ぜひともイベントに参加したいと考えていた記者(私)も、20日13時より行列に参加。結局9番の整理券をゲットすることができた。

・イベント会場は報道陣でギューギュー
11時に購入手続きを済ませた後に、列は解散され、再び22時30分のイベント開始に合わせてソニービルに戻った。会場となった8階は、PS4のイメージカラー、青を基調とした装飾が施されており、壁際には100名近くの報道陣がすし詰め状態。各社競って発売開始を報じる構えだ。

・購入者第一号は行列先頭メンバーだった
冒頭で、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの河野弘プレジデントと、同社のワールドワイドスタジオの吉田修平プレジデントが挨拶を行い、いよいよイベントがスタートした。その内容は、T.M.Revolutionの西川貴教さんやフジファブリック、SCANDALなどのお祝いビデオメッセージの紹介。お笑いコンビ「バイきんぐ」とタレント・女優の河北麻友子さんが参加するゲームのエキシビジョンマッチ。ゲストクリエーターとしてMGSシリーズでおなじみの小島秀夫監督、FFシリーズの橋本真司プロデューサー、『龍が如く』シリーズの名越稔洋監督らが迎えられた。

とにかく内容てんこ盛りの1時間半がまたたく間にすぎ、約1分前からカウントダウンが行われ、無事に発売開始となった。気になる第一号の購入者は、エキシビジョンマッチの勝利予想を見事に当て、最後に抽選で選ばれた大学生の男性だった。彼は19日にから並んで、この日を迎えたそうである。

・「Move」コスプレが好評
ちなみに、当初マリオのコスプレでイベントに参加すると話していた、漫画家のピョコタンさんはPlayStationのモーションコントローラ「Move」の格好であらわれた。彼のコスプレの完成度が異様に高かったために、会場入りするや否や、報道陣からフラッシュの嵐を浴びていた。そしてソニーの方も感心した様子で、彼のコスプレを見ていたのである。

とにかくPS4の日本での発売が始まった。欧米では、530万台も販売されているという。日本ではどれだけ売れることになるのだろうか? そしてPS4はどのような変化をゲーム業界にもたらすのだろうか? 今後が気になるところである。

Report: 佐藤英典
Photo: Rocketnews24

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング