【衝撃】ウクライナの首都キエフが内戦ともいうべき緊張状態 / 動画にはスナイパーに撃たれて倒れる人の姿も

ロケットニュース24 / 2014年2月23日 7時53分

【衝撃】ウクライナの首都キエフが内戦ともいうべき緊張状態 / 動画にはスナイパーに撃たれて倒れる人の姿も

2014年2月21日(金曜日)、インターネット上にウクライナの首都キエフのようすを撮影した動画が公開された。キエフでは反政府デモ隊と治安部隊が衝突しており、銃声が響き渡り、無数の銃弾が飛び交っている。治安部隊の一方的な攻撃という情報もあれば、反政府デモ隊も攻撃しているとの情報もある。

・あまりにも衝撃的な映像
衝撃的といわれている動画には、撃たれて倒れる人の姿がHD画質で映されており、あまりにも衝撃的な映像に世界中の人たちがショックを受けている。特に問題視されているのは、撃たれた人が担架(ストレッチャー)を持っていたという点だ。

・何発も彼の近くに弾が当たっていた
治安部隊のスナイパーが救護員(または救護しようとした反政府デモ隊員)を撃った可能性がある。救護員は白い服とヘルメットをしているが、彼は黒い服を着ていたため、狙い撃ちされたのかもしれない。彼が撃たれる前、何発も彼の近くに弾が当たっていたことから、彼を狙い撃ちした可能性は高い。

・あくまで映像から憶測することしかできない
担架を持ってきた男性は背中を撃たれ、そのまま倒れて痙攣し、そのまま動かなくなってしまった。どのような状況下なのか、あくまで映像から憶測することしかできないため、詳細は不明だ。キエフはとても美しい街だし、人々も優しい。何よりも和食レストランが多数あり、日本を愛する都市でもある。早期に平和が戻ることを強く願う。

参照元: dailymotion.
執筆: Kuzo.

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング