男のロン毛あるある30連発 「サングラスをしただけで みうらじゅん に似てると言われる」など

ロケットニュース24 / 2014年2月24日 10時0分

男のロン毛あるある30連発 「サングラスをしただけで みうらじゅん に似てると言われる」など

男は短髪! できればボウズ! ロン毛なんて女々しいヤツらのヘアスタイルだ! さらに女性からも「ロン毛は不潔!」とか言われたりもする! ……だがしかし、それでもロン毛にこだわる男性は大勢いる。

一体彼らは、何を思ってロン毛をキープしているのだろうか。今回ご紹介する「男のロン毛あるある30連発」を読めば、彼らの思いが少しだけ分かるかもしれない。

【男のロン毛あるある30連発】
その01:髪の毛の「からみ」がマジでヤバイ。
その02:ほどけない「からみ」は断腸の思いで切る。
その03:風呂場の排水口に溜まってる抜け毛の量がヤバイ。
その04:ていうか部屋の中に落ちてる抜け毛の量もヤバイ。
その05:起床後、枕元に付いている抜け毛を見て絶句。
その06:髪の毛をまとめるゴムを、いつも腕に付けている。
その07:髪の毛ゴムを忘れると焦る。
その08:売っている「髪の毛ゴム」にも、ピンキリがあることを知る。
その09:髪の毛を結わないで歯磨きをすると、いつのまにか髪の毛も歯と一緒に磨いている。
その10:そうなると、歯ブラシにビッチリと髪の毛がからんでいる。しかも、なかなか取れない。
その11:旅行中の宿とかにある安いシャンプー&リンスを使うとゴワゴワになって嫌な感じになる。
その12:髪の毛がからまないように、シャワー後の「トリートメント剤」とかも使うようになる。
その13:率先してドライヤーを使うようになる。
その14:髪の毛を結わないでメシを食うと髪の毛も一緒に口に入る。
その15:髪の毛を結わないでタバコを吸うと、たまに髪の毛を燃やす。
その16:ひとりで三つ編みしたりして「ザーボンさん」とかやる。
その17:ひとりでツインテールとかやってみたりする。
その18:なんでシャワー後に女性がバスタオルを頭に巻いているのかが身理解できる。
その19:最後に散髪したのがいつだったか思い出せない。
その20:超ロン毛状態から思い切り短髪にすると「マジで頭が軽い!」と感動。
その21:超ロン毛状態から思い切り短髪にすると「洗髪がチョー楽!」と感動。
その22:超ロン毛状態から思い切り短髪にすると、まわりからの反応も良い。
その23:超ロン毛状態から思い切り短髪にして評判が良いと「最低でも2ヶ月に一度は散髪してキープしよう」と決意する。
その24:でも結局、1年以上伸ばしっぱなしになる。
その25:ちょっと太ると、通称「イノケン」こと故・飯野賢治さんと言われる。
その26:太ったうえにヒゲ面になると「麻原」と言われる。
その27:ちょっとデコが広いだけで「落武者」というニックネームがつく。
その28:サングラスをしただけで「みうらじゅん」とか言われる。
その29:サングラスをしただけで「リンホラRevoさん」とか言われる。
その30:最近はそれに「佐村河内守(さむらごうち まもる)」さんが追加された。

Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング