【画期的】これはハマる! たった10秒間しか公開されない写真アプリ『flapp』がマジでおもしろい(笑)!

ロケットニュース24 / 2014年2月27日 8時0分

【画期的】これはハマる! たった10秒間しか公開されない写真アプリ『flapp』がマジでおもしろい(笑)!

もし「この写真は10秒間しか見ることができません」と言われたら、あなたはどんな思いで写真を見つめるだろうか? 自分の写真に「10秒間しか公開されない制限」をつけてアップロードできるアプリが登場し、ジワジワと人気を集めつつある。

・普通の写真を最高のエンターテインメントに
開発者には非常に申し訳ないが、はじめてこのアプリを知ったとき「どこがおもしろいの? 単に不便なだけじゃないの?」と思ったのが本音。だが! 筆者(私)は開発者に土下座しなくてはならない。これは「普通の写真を最高のエンターテインメントにしてくれるアプリ」だったのだ。まさに「騙されたと思ってインストールしてみろ!!」というタイプのアプリ。きっとキミは騙されないはずだ。

・使い方はビックリするほど簡単
そのアプリの名は『flapp』。現在のところ iPhone や iPad、iPodなどで使用でき、AppStore で無料ダウンロードできる。人気が出れば他機種用のアプリとしても配信されるかもしれない。使い方はビックリするほど簡単。

・写真を選んで投稿する
たとえば iPhone の場合、『flapp』を起動してアルバムの写真を選ぶか、その場で写真を撮影する。そしてコメントをつけ、全体公開かURLを教えた人だけにするか選ぶ。さらに、何時間公開するか、何人まで公開するかも決める。そして投稿ボタンを押すだけ!!

・各10秒間だけ見ることができる
全体公開にして投稿すると、『flapp』のユーザーたちがランダムでその写真を見ることになる。投稿された写真をページをめくるかのごとく、各10秒間だけ見ることができるのだ。単に写真を見ていくだけならそういうサイトやアプリは無数にある。しかし「たった10秒間だけしか見られない!!」と思うと、どんな写真でも特別に感じてしまうから不思議だ。

・「単なる」ではなくなる
単なるラーメンの写真でも、単なる街の写真でも、単なる人物写真でも、「単なる」ではなくなるのである。とにかく、騙されたと思ってアプリを体験してみてほしい。投稿された写真を10秒間だけ見て、それを何度も何度も繰り返して見ていくだけでも楽しいぞ。

参照元: flapp
Report: Kuzo.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング