【衝撃画像】NASAが上空から朝鮮半島の夜景を撮影 / 北朝鮮が暗すぎて陸地かどうかさえ判別不能

ロケットニュース24 / 2014年2月28日 23時0分

【衝撃画像】NASAが上空から朝鮮半島の夜景を撮影 / 北朝鮮が暗すぎて陸地かどうかさえ判別不能

謎のベールに包まれている国、北朝鮮。そのベールから、隠そうにも隠せないヤバいオーラがプンプン出ている国、北朝鮮。

そんな北朝鮮にまつわる1枚の写真が、今注目を集めている。写真は、朝鮮半島など東アジアの夜景を上空からとらえたもの。なんとも幻想的でキレイな写真……と思いきや、北朝鮮がないぞーーー! ……って、ここかよ! 北朝鮮の部分だけ極端に暗すぎるわ!!

問題の1枚を撮影したのは「NASA」だ。写真には朝鮮半島や中国の東北部、山東半島などが写っている。夜間に上空から撮影しているため陸地の部分から放たれる光がまぶしい。なかなか見られない贅沢な夜景だ。

そんな写真の中で、北朝鮮の部分だけ極端に真っ暗なのである。写真の上に記載されている「Pyongyang」「North Korea」という白抜きの文字がなければ、陸地かどうかさえ分からない。暗さのレベルは……ほぼ海ではないか!

まさか夜景さえも黒いベールで包んでくるとは……北朝鮮恐るべしである。

参照元:NASA(英語)
執筆:和才雄一郎

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング