【世界初】医療用大麻のテレビCMの放映が決定!

ロケットニュース24 / 2014年3月8日 21時0分

【世界初】医療用大麻のテレビCMの放映が決定!

路地裏で怪しげな男が「いい寿司ネタ仕入れてあるよ……」と、何やら意味深な口調で取引を持ちかけてくる。「”寿司ネタ” というのは何かヤバい薬の隠語なのだろうか?」なんてドキドキしながら見ていると、男はコートの中からサーモンやエビなど、言葉通りホンモノの寿司ネタを見せてくる……。

これは最近公開された、海外で話題になっている動画「First Marijuana Commercial Debuts on Major Network」だ。なぜ話題になっているかというと、この動画がアメリカのキー局で放送される、初めての「医療用大麻」のテレビCM だからだ!

・患者と医者を結ぶ事業
医療用大麻は、痛みや吐き気の緩和や、抗ガン作用などの効果があるとして、現在アメリカでは20の州で認められている。今回 CM を制作した『マリファナ・ドクターズ』社は、「医療用大麻を必要としている患者」と「医療用大麻を処方できる医者」を繋げる仕事をしている。

・正規ルートでの購入を促進
動画の終わりには、「こんな男から寿司は買わないですよね? それならこんな男から大麻を買うのもおかしいのでは?」というナレーションが。つまり「大麻を必要としているなら、正規のルートで入手しましょう」というメッセージ性が込められていたのだ!

この CM は今月からニュージャージー州で放送され、シカゴやマサチューセッツ州での放送も決まっている。いくら医療用とはいえ、お茶の間で大麻の CM が流れるのは大きな波紋を呼びそうである。

参照元: YouTubeMashable (英語)
執筆: ユーニーマン

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング