父ちゃんスゲェー!! パパが1才の娘のために赤ちゃんが乗れる『エイリアン2』の「パワーローダー」を製作 / 海外メディア「究極のベビーベッドだ」

ロケットニュース24 / 2014年3月14日 20時0分

父ちゃんスゲェー!! パパが1才の娘のために赤ちゃんが乗れる『エイリアン2』の「パワーローダー」を製作 / 海外メディア「究極のベビーベッドだ」

世界中で熱烈なファンがいる映画『エイリアン』シリーズ。その中に出てくる人気マシンと言えばやはり『エイリアン2』のロボット「パワーローダー」だ。いまそんな「パワーローダー」を自作してしまった動画が話題となっている。

何がそんなに話題なのかと言うと……乗っているのが赤ちゃんだから! なんとパパが1才の娘のために「パワーローダー」作ったというのだ!! 赤ちゃんが乗るってどういうことだよ? さっそく動画「Aliens P5000 Powerloader Baby costume」で確認だ!

・『エイリアン2』のパワーローダー!
「パワーローダー」は『エイリアン2』の終盤で主人公リプリーが搭乗、見事エイリアンを撃退した、いわば「人類最終兵器」だ。

・乗っているのは……赤ちゃん!
動画を確認してみると、そこには確かに激かっこいいパワーローダーが映し出されている。ピカッとランプも光り本格的だ。そのパワーローダーの胴体部分を見てみると……乗っているのは赤ちゃん!! 「おしゃべりもまだなのでは?」というくらい小さな赤ちゃんだ。

・娘のために制作 / 制作時間は100時間以上
赤ちゃん用「パワーローダー」をに作ったのは、YouTubeユーザーの「Carsten Riewe」さん。娘のために100時間かけてパワーローダーを作ったとのこと。ええっ、赤ちゃんが操縦しちゃうの!? と、驚く人もいるかもしれないが、パワーローダーの動きはとてもなめらかで人間のよう。

動画のタイトルに「Baby costume(ボディーコスチューム)」とあるように、中に人が入っているようだ。メチャメチャ凝ったコスプレと言ったところか。ちなみに機械音は背中に搭載したBluetoothの携帯プレーヤーで鳴らしているとのことである。

・ネットユーザーの声
「可愛い~」
「やってみたいな。娘を産むのが先かコスチュームを作るのが先か」
「わぁ、とてもクール!! 素敵なお父さん」
「世界一幸せな赤ちゃんだよ~」
「ウチの子にも作ってあげたいなぁ」
「作るにいくらかかりました? 作り方も知りたいです!」
「むしろ、父ちゃんがやりたかっただけだろ(笑)」

など、ネットユーザーからはパパを讃える声や、赤ちゃんを羨む声などが寄せられているぞ。また、これを報じたメディアも「究極のベビーベッドだ」と絶賛している。確かに小さいうちからパパと一緒に、こんな素敵なコスプレにチャレンジできるなんて羨ましい! 大きくなってから見ると、きっと素晴らしい思い出になるだろう。

ただ、1つ気になるのは赤ちゃんは本当に楽しんでいるのかということ。これについてパパは「彼女もパワーローダーでの移動を楽しんでいました」と自信いっぱいだ。

参照元:International Business Times(英語)、YouTube
執筆:沢井メグ

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング