カート・コバーンの妻が消息不明のマレーシア機発見か!? 衛星写真に浮かぶ機体と油膜の存在を指摘

ロケットニュース24 / 2014年3月18日 17時0分

カート・コバーンの妻が消息不明のマレーシア機発見か!? 衛星写真に浮かぶ機体と油膜の存在を指摘

2014年3月8日未明に消息不明となったマレーシア航空のMH370便。発見の糸口が見つからないまま10日が経過している。当初墜落したとの見方が強かったのだが、最近になってハイジャックされた可能性が浮上している。しかし発見の手がかりは乏しいままのようだ。

・カート・コバーンの妻が指摘
そんななか、世界的に有名なロックミュージシャンが意外なことをFacebook・Twitterに投稿し、注目を集めている。その人物とは、伝説のロックスター、カート・コバーンの妻であるコートニー・ラブである。彼女は衛星画像のある一点を指し、これは機体では? と指摘している

・機体と油膜
コートニーは「私は専門家ではない」と断ったうえで、「(画像を)よく見ると、機体とオイルの油膜のように見える」と投稿しているのだ。彼女が指摘している画像は、クラウドソーシングサイト「Tomnod」に公開されているものである。これはGoogle Earthに衛星画像を提供している「DigitalGlobe」が提供しているもので、3月9日に撮影された南シナ海だ。

・真偽は不明
場所はマレーシアのプラウ·ペラ島から1.6キロ離れた海中、北緯5度39分、東経98度50分。指摘された場所を見てみると、本当に墜落した可能性のある機体かどうかわからない。ただ彼女が画像に矢印を書き加えたものを見ると、たしかに油膜が浮かんでいるようにも見えるのだが……。

彼女の発言を元に、実際に専門家に解析してもらわないことには、真相をたしかめようがない。いずれにしても、一日も早く機体が発見されることを願うばかりだ。

参照元: Twitter @Courtney、Facebook Courtney Lovetomnod
執筆: 佐藤英典

画像をもっと見る

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング