【開催直前】3月27日と28日は年に1度の「サブウェイの日」! 510円の「ローストビーフ」と「サブウェイクラブ」が290円なんだからね!!

ロケットニュース24 / 2014年3月26日 17時0分

【開催直前】3月27日と28日は年に1度の「サブウェイの日」! 510円の「ローストビーフ」と「サブウェイクラブ」が290円なんだからね!!

野菜がたっぷりとれることで人気のサンドイッチチェーン『サブウェイ』。最近、290円で日替わりのサンドイッチが食べられる「得サブ」の終了、一部商品の値上げ、人気メニュー「ツナ」の終了と、ファンにとってちょっぴり悲しいニュースが続いていた。

しかし……だがしかし! サブウェイは「あの祭典」を忘れてはいなかった。今年も年に1度の「サブウェイの日」が開催されるのだ。510円のメニュー「ローストビーフ」と「サブウェイクラブ」が290円。2014年3月27日と28日は「ローストビーフ」と「サブウェイクラブ」が約半額の290円!!

・サブウェイの高額メニューが290円に
肉のコクのあるウマミと野菜のコンボが特徴の「ローストビーフ」。サブウェイの人気トッピング、ターキー、ローストビーフ、ポークハムが使われた欲張りサンドの「サブウェイクラブ」。どちらも、ウマさは格別。しかし、510円とサンドイッチメニューの中では一番高いので、なかなか手を出しづらい。

しかし、2014年3月27日と28日は、この510円メニューが290円に!! 肉類が一切入っていない「ベジーデライト」と同じ価格で提供されるのである。やったー!

・「サブウェイの日」とは
そしてこの「サブウェイの日」は1年に一度の祭典である。なぜ、この時期なのかというと、3月25日がサブウェイ日本上陸記念日なので、前後の日に感謝の意をこめて開催するのだそうだ。……ということは、今回を逃すと次は来年!? いや、メニュー自体はいつでも食べられるが、290円という価格はしばらくお目にかかれそうにないぞ。

・購入は1人5個まで
なお、期間中、「ローストビーフ」と「サブウェイクラブ」の購入は1人5個までとなっているという。それでも毎年、売り切れる店が結構多いようだ。

ちなみに、サブウェイでは4月1日以降、価格改定が行われることが決まっている。他の商品が値上げするなか、「ローストビーフ」と「サブウェイクラブ」だけ510円から490円へと価格が下がる。とはいえ、やはり「サブウェイの日」に買った方がお得だ。まさに、年に一度のビッグウェーブ!! 2日間だけなので忘れないようにね!

参考リンク:サブウェイ
執筆:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング