【圧倒的コスパ】中野ブロードウェイ『シャルマン』の「100円ナポリタン」が安くてウマくて素敵すぎる!

ロケットニュース24 / 2014年3月28日 12時0分

【圧倒的コスパ】中野ブロードウェイ『シャルマン』の「100円ナポリタン」が安くてウマくて素敵すぎる!

給料は上がらないのに、モノの値上げや増税と世知辛いニュースが多い昨今。節約しようと思ったら、食費を削るのが手っ取り早い。でも、ケチりすぎて美味しくないご飯で我慢したり、栄養が偏るというのも本末転倒なんだよなぁ……。

東京・中野に圧倒的コスパのナポリタンを販売しているお店があるという。そのお値段、なんと100円! 念のために言う、100円だ。しかも文句なしにウマイときた。信じられないかもしれないが、100円で王道のナポリタンが食べられるのである。

・中野ブロードウェイ4Fの弁当屋『シャルマン』
東京中野区の「中野ブロードウェイ」と言えば、「まんだらけ」を中心に、コスプレからアニメ・マンガ関連の店が集うビル。アキバに並ぶ「オタクの聖地」と呼ばれている。

その聖地の4Fで営業しているのが、お弁当屋さん『シャルマン』だ。ブロードウェイの4Fは、テナントの倉庫が多いため、かなりひっそりとしている。「こんなところに弁当屋が?」と思ってしまうが、多くの人がわざわざこの4Fにまで弁当を買いに来ているそうだ。

・ナポリタンが100円
その『シャルマン』の名物こそ「100円ナポリタン」! マジで1パック100円である。小さめの容器ではあるが、ギューギューに詰められているので見た目以上のボリュームだ。

・王道の “洋食” の味に感動
でも、安くても美味しくなかったら意味がないんだからねっ! と、思いつつ、食べてみたところ……こ、これは!!

太めの麺に、たっぷりと絡んだナポリタンソース。よーく煮込まれていて、味が凝縮されているので冷めても美味しい。具は、ピーマン、玉ねぎ、ハムと、いたって素朴。トマトも固まりもチラホラ見える。逆に言うと、まじめ一直線に突き詰められた味だ。まさに「王道の洋食」。レトルトやコンビニのナポリタンとは完全に一線を画しているぞ!

・400円の「シャル弁」もイイ!
『シャルマン』では、ナポリタンのほかに、サンドイッチは190円から、また300円台でオムライス、カレー、お弁当が販売されている。

一番高い商品は400円で相当なボリュームの「シャル弁」だ。この日買ったシャル弁のおかずは、チキンカツ、煮物、明太子ソースのポテトサラダ、ナポリタン、生姜焼き、目玉焼き。ここに、ご飯と漬物が入るのだからとんでもないコスパである。

・昼前には売り切れるほどの人気
ブロードウェイの4Fと、何かのついでに行くような立地ではないにもかかわらず、お弁当は昼前には売り切れるものもあるという人気ぶりである。開店は9:30なので、開店直後に買って、そのまま学校や職場に行く人も多いという。近くに住んでいる人は羨ましいなぁ!!

なお、『シャルマン』は、日曜は休みだが土曜は営業しているということなので、週末に中野ブロードウェイに遊びに行く人は早めにのぞいてみるといいかもしれないぞ!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 シャルマン
住所 東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ4F
時間 9:30~売り切れ次第終了
休日 水、日、祝日

Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング