オバマ大統領も夢中の「大人気ドラマのネタをバラすぞ!」と教師が生徒を脅す → 以来教室がすっかり静かになった件がドラマファンの間で話題に

ロケットニュース24 / 2014年3月29日 21時0分

オバマ大統領も夢中の「大人気ドラマのネタをバラすぞ!」と教師が生徒を脅す → 以来教室がすっかり静かになった件がドラマファンの間で話題に

ガヤガヤとうるさい教室を静かにさせるのに、先生たちはいつも大わらわである。“静かにしなさ~い!” と叫んでも大騒ぎを続ける生徒たちを大人しくさせるために、ある教師が「静かにしないと大人気ドラマのネタをバラすそ!」と生徒を脅していたことが判明し、当ドラマファンの間で話題となっているのである。

・生徒たちは『ゲーム・オブ・スローンズ』の大ファン
ドラマのネタバレを盾に、生徒に静かにするよう言いつけたのはベルギーの匿名数学教師だ。生徒たちがどうしてもネタバレされたくないドラマというのは、世界中で大ヒット中のスペクタクル超大作ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』である。米オバマ大統領も夢中になっているという本作は、ジョージ・R・R・マーティン原作の「氷と炎の歌」シリーズを完全映像化した傑作ファンタジードラマだ。

物語の舞台となるのは、夏と冬が不規則に数年間続く架空の世界 “七王国” 。陰謀と策略にまみれた美男美女が玉座を巡り壮絶な戦いを繰り広げる本作は、映画顔負けの圧巻の映像美と圧倒的なスケールで描かれ、あらゆる層から絶大な支持を得ているのである。

・「ネタバレするぞ!」と脅したら効果てきめん!
そんな『ゲーム・オブ・スローンズ』の大ファンである生徒の気持ちを知ってか、原作を全て読んでいる先生は「静かにしないと、どのキャラクターが死ぬか黒板に書くぞ!」と生徒を脅したというのだ。そして本気でネタバレすることを証明するために、すでに放送済みのシーズン3で死んだ登場人物を全て黒板に書き出したのである! その結果、ネタバレされたくない生徒たちは静かに授業を受けるようになったそうだ。

日本でも『ゲーム・オブ・スローンズ』は、ビデオレンタル店でレンタルできるのでチェックしてみてはいかがだろうか。シーズン2まで見れば、4月20日からシーズン3となる『ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐 -前編- 』がスターチャンネルで放送開始予定だ。

参照元:YouTubethe gurdian(英語)
執筆:Nekolas

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング