ゲームのプレイ動画を YouTube に投稿するだけで「17歳の少年が約400万円を稼いでいる」と話題

ロケットニュース24 / 2014年4月10日 9時0分

ゲームのプレイ動画を YouTube に投稿するだけで「17歳の少年が約400万円を稼いでいる」と話題

YouTubeは動画を楽しむ以外にも、広告収益化プログラムによってお金を稼ぐことも可能である。小遣い程度の収入にしかならない人もいれば中には大金を稼ぐ強者もいて、「ある17歳の少年がゲームのプレイ動画を投稿するだけで年収400万円も稼いでいる」と話題になっているのだ。

・YouTube の投稿で月34万円の収入!
大学生のバイトでは不可能な金額を稼いでいるのは、イギリス在住の17歳、フレッド・パイ君だ。フレッド君は大人気ゲーム「グランド・セフト・オート(通称 GTA )」の攻略法やガイド説明を盛り込んだプレイ動画をYouTubeに投稿したところ、何と月平均2000ポンド(約34万円)も稼ぐようになってしまったのである。年収にすると約400万円にもなる。

・ビデオはすでに2500万ビューを突破
ゲーム界に革命を起こし瞬く間に話題をさらった GTA の最新作は、昨年9月の発売日に、たった24時間で世界的に4億8000万ポンド(約820億円)を売り上げるという記録を叩き出した。

フレッド君が2年半前に始めた YouTube チャンネル「Nought Point Four Live」は、すでに2500万ビューを突破しチャンネル登録者数は13万8000人を超える人気ぶりである。

・勉強との両立は大変
彼の攻略法ビデオを参考に、多くの視聴者がゲームのレベルをアップさせているという。しかし1本のビデオ制作にかかる時間は3時間で、大学の勉強との両立は大変だというが「ページビュー数が増えれば、それだけ広告スポンサーが付くのでその価値はある」と語るフレッド君。

18歳以上が対象のGTAを17歳の少年がプレイすることは違法であるが、彼の両親は協力的だとのこと。彼は「これからもビデオの投稿を続けてお金を稼ぎたい」と意気込みを語っている。

・YouTube 最多ページビュー・チャンネルTOP5
このほか YouTube の最多ページビュー・チャンネルTOP5が発表されたので紹介したい。チャンネル予想年収はページビューとは比例しない場合もある。

1位:Felix Arvid Ulf Kjellberg’s PewDiePie 予想年収:1億6500万~17億円
スウェーデン人のコメディアンが、主にホラーとアクション系テレビゲームの実況動画を投稿。
2位: DisneyCollectorBR 予想年収:1億~10.6億円
子供向けのおもちゃを紹介するチャンネル
3位:Stampylonghead 予想年収:1億~10.9億円
様々なゲームを紹介するチャンネル
4位:Machinima 予想年収:3000万~2.9億円
多様なゲーム・エンターテイメントに関するビデオを紹介。
5位:Katy Perry VEVO 予想年収:1.4億~14億円
人気ポップシンガー、ケイティー・ペリーのプロモーションビデオが見れるチャンネル

ネットの普及により、ビジネスチャンスや収入を得る方法は格段に幅が広まったと言える。脱サラしたい人は、自分の興味ある分野について YouTube に投稿してみれば、新しい可能性が広がるかもしれない。

参照元:YouTubeMail Online(英語)
執筆:Nekolas

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング