【衝撃サッカー動画】これはハンパない! 後方からのロングパスをダイレクトボレーで決めてしまうスーパープレーが炸裂!!

ロケットニュース24 / 2014年4月10日 16時0分

【衝撃サッカー動画】これはハンパない! 後方からのロングパスをダイレクトボレーで決めてしまうスーパープレーが炸裂!!

サッカーでテクニックが必要となるシュートといえば、後ろから来たボールをダイレクトで合わせるものがある。プロでもきれいにミートすることが難しく、その状況からの美しいシュートはそうそう見ることができない。

そんな中、なんと約50メートルのロングボールをダイレクトボレーで直接決めたスーパープレーがフランスで炸裂したぞ。そこで今回は、その様子を動画「Djibril Cisse scores a STUNNING volley (68′) – SC Bastia – FC Sochaux-Montbéliard (2-2) – 05/04/14」と共にご紹介したい。

・フランスでの試合
2014年4月5日に行なわれたフランス1部リーグ第32節のSCバスティア vs FCソショーの試合の後半24分にスーパープレーは炸裂した。ゴールを決めたのは、バスティア所属のジブリル・シセ選手だ。

・シセ選手とは
イングランドのリヴァプールをはじめとする欧州のビッグクラブでプレーしたことのあるストライカー。元フランス代表ということもあって、身体能力はズバ抜けており、決定的な仕事のできる選手だ。

・一連の流れ
1−2のビハインドの場面で早いうちに追いついておきたいバスティア。守備から攻撃に転じ、ボールを受けた MF ロマリッチ・ドリ選手はセンターライン付近からロングパスを選択する。

標的は約50メートル先に走り込んでいるシセ選手。距離があるだけにトラップするだけでも難しいボールなのだが……なんとシセ選手はダイレクトで右足を振り抜き、逆サイドネットへとシュートを突き刺してしまうぞ!

・少ないタッチ数でゴール
正確なキック、そして高いテクニックが兼ね備えられたプレーは、わずか6タッチで相手ゴールまで到達。すべてが完璧にこなされたプレーであり、これをやられた相手はどうしようもないだろう。

ちなみに試合はシセ選手のゴールでバスティアが2−2の同点に追いつき、そのまま引き分けで終了。リーグ10位のバスティアはヨーロッパリーグ出場、19位のソショーは降格圏脱出を目指して残り6試合を戦う。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング