【グルメ】毒々しいと噂になった「フォション」の歌舞伎エクレアが再販売してるぞ~ッ! 食べてビックリめっちゃ酸っぱい

ロケットニュース24 / 2014年4月10日 11時0分

【グルメ】毒々しいと噂になった「フォション」の歌舞伎エクレアが再販売してるぞ~ッ! 食べてビックリめっちゃ酸っぱい

2013年4月、東京・銀座の歌舞伎座が新開場した。そのとき、あるスイーツが話題になったのである。そのスイーツとはエクレア、しかしただのエクレアではなく、歌舞伎にちなんで黒色、柿色、萌黄色の「定式幕」柄をあしらった一品だった。

はっきり言ってスイーツに見えない。見ようによっては芋虫に見えると話題になっていたのである。その「エクレール カブキ」が再び販売されていることが判明したぞ! 前回食べ逃した人は、今度こそあの奇抜な見た目を、その目で直に見るべきだ! 実際に購入したところ、想像以上のインパクトに衝撃を受けた。食べてみてさらにビックリしたぞ。

・3店舗で期間限定販売
このエクレアは、「フォション」のフランス人パティシエが考案したもので、新開場からわずか2週間限定で販売していたものである。最近都内の2店舗(フォション・ブティック日本橋高島屋店・新宿高島屋)と横浜の1店舗(横浜高島屋)のみで再販しているのだ。しかも2014年5月31日までの期間限定。

・ひとつ540円
販売価格は1個540円(税込み)、決して安くはない。だが、それ価格に見合う見た目と言って良いだろう。3色のグラデーションが美しく、定式幕を見事に表現している。また、かすかに光沢を帯びていて、見るからに高級感あふれる。あえて言うのであれば、離れてみると芋虫感があるというくらいだろうか。

・数を買うと芋虫感アップ!
これを6個購入して、箱のなかを見てみたところ、その芋虫感倍増! 箱のなかに何かの幼虫がぎっしりと詰まっているような、インパクトであった。購入する際は、数を買えば買うほど、芋虫感が高まっていくことを覚えておいた方がいいだろう。

・めっちゃ酸っぱい!
さて、実際に食べてみたところ、その味に衝撃を受けた。表面がチョコレートでコーティングされているので、甘いのかな? と思ったら、全然甘くない! むしろ酸っぱい、不意に襲ってくる酸っぱさに、耳下の唾液腺が刺激されて痛くなりそうなほどだ。柚子を使ったクリームに柚子の皮が混ぜてあるため、強烈に酸味を感じるのである。

・抹茶の苦味も強い
そしてもう1つの抹茶のクリームにも、しっかりと抹茶がきかせてある。こちらも遠慮のない苦さだ。柚子の酸味と、抹茶の苦さが詰まったド派手なスイーツ、それがこのエクレール カブキである。油断して食べると思わぬ衝撃(?)を受けるので注意して頂きたい。見た目だけが奇抜な訳ではないのである。

・売り切れ注意
再販してもやはり人気商品であることに変わりはない。ぜひ食べたいという方は買いに行く前に、お店に売り切れていないか、確認することをおすすめする。それから疲れすぎているときに食べると、酸味がガツン! と聞くので、コンディション万全で臨んで欲しい。

Report: 佐藤英典
Photo: Rocketnews24

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング