【発見】バーガーキングの「パン」にガストの「チーズインハンバーグ」を挟むと激ウマになることが判明ッ!!

ロケットニュース24 / 2014年4月25日 12時0分

【発見】バーガーキングの「パン」にガストの「チーズインハンバーグ」を挟むと激ウマになることが判明ッ!!

以前の記事で、もっともパンのおいしいファストフードチェーンについてお伝えした。検証した記者(私)の独断で評価した結果、そのままで食べて一番おいしかったのは、バーガーキングのパンである。

・バーガーキング + ガスト
そのバーガーキングのパンに、大手ファミレスのハンバーグを挟むと、今までにないオリジナルハンバーガーが完成するのではないか? と思い、早速試してみることに。バーガーキングの相方に選んだのは「ガスト」である。そのチーズインハンバーグをパンに挟んで食べてみたところ、めっちゃウマい! 猛烈にウマいことが判明したッ!!

・パンだけなら何を頼んでも一緒
前回の検証と同様に、まずはパンの調達。バーガーキングでテリヤキバーガーを単品でオーダーし、中身は全部抜き。これでパンだけを手に入れることができた。

余談だが、前回記者はワッパーを頼んで全部抜きにしている。中身を抜いても値段は一緒。したがって、ワッパー(480円)を頼んでもテリヤキバーガー(290円)を頼んでも、持ち帰るのはパンだけなのだから、安い方がいいに決まっていると今さら気づいた。だが、持ち帰った後に、シングルベーコンチーズ(260円)が一番安いことに気付いた。俺はどうしていつもこうなんだッ!

・ドーンと乗っけて速攻完成
さて、話を戻そう。次にガストに行ってテイクアウトで、チーズインハンバーグをオーダーする。持ち帰って準備完了だ。あとは挟むだけ。パンの包装紙をとると、こんがりと焼けたいい香りがする。バーガーキングのパンは何と言っても、この焼き目の香ばしさが魅力のひとつである。その上にドーン! とハンバーグを乗っけて、ハイ! 完成。バーガーキングとガストの夢のコラボ「チーズインハンバーガー」の出来上がりである。

・肉汁とチーズが飛び込んでくる
パンよりも少しだけハンバーグが大きくて、パンからわずかにはみ出している。ひと思いにガブリとかじり付くと、焦げ目のほんのりとした苦味と、ハンバーグの肉汁が一度に口のなかに飛び込んでくる。さらに食い進めると、ハンバーグの中央からコクと甘味のあるチーズがあふれ出してくる。ウン! 予想した通り美味だ、ウン、ウン!!

・試してみてくれ!
今回は持ち帰ったものを、そのままサンドしたのだが、ハンバーグを電子レンジで温め、その間にパンをオーブンで軽く温めれば、さらにウマさが倍増したかもしれない。パンもハンバーグも持ち帰り可能なので、自宅で試してみて頂きたい。その手でチーズインハンバーガーを体感せよ!

Report: 佐藤英典
Photo: Rocketnews24

画像をもっと見る

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング