【肩乗りアヒルを育てる方法】いつ役に立つんだって話だけど、秘訣をきいてみよう!

ロケットニュース24 / 2014年4月28日 6時0分

【肩乗りアヒルを育てる方法】いつ役に立つんだって話だけど、秘訣をきいてみよう!

俺の肩の上で居心地よさそうにしてるんだぜ~!

海外サイト『AcidCow』に紹介されていたのは、ヒゲ面の男性が誇らしげに語る、肩乗りアヒルの育て方。ひと月ちょっとかけて、手なづけたんですって。実践するかどうかはさておき、そんなに動物になついてもらえるのって、憧れる!!

個人的には、意外に若そうな男性の年齢とか聞き出してみたいんだけど、まずは肩乗りアヒルの育て方を教えてちょーだい!

男性の話によると、「アヒルはすごく社交的な動物なんだ。だから、アヒルを一羽だけ育てようってのは、そのアヒルに死ねって言ってるのに等しい。寂しがって死んじまう」のですって! まあ、大変!

そこで、スキンシップが重要になるらしいの。ヒナがいつお腹を空かせて鳴いてもすぐに餌をあげられるように、就寝中もそばに置いておく。人間の赤ちゃんと同じね。でも、人間にはアヒルのお母さんのように羽毛があるわけではないので、代わりにヒゲにもぐりこませてあげる、と。

ヒゲ!? 記者はオッサン化してるから、うっすら生えてるけど、さすがにヒナを住まわせてあげられる程ぼーぼーには伸ばせないわ! ハードル高っ!!

頭髪を提供するかな……いやいや、体の一部である必要、全然ないでしょ! ふんわりしたタオルなんかで十分だと思います。ただし、男性によると、アヒルのヒナは相当な量のフンをするらしいので、汚される覚悟をしておきましょう。

男性いわく、「触れ合いにベストなタイミングは、餌入れが空になって何時間かたってからだ。外にいない限り、餌をやってから触れ合うのはやめときな。フンまみれになる。しかも、何っ回もやられる!」

ヒナとフンに付き合うこと、41日。冒頭の「俺の肩の上でリラックス」という関係が築かれる、ということです。誰かやってみて!

寄稿:Pouch
参照元:AcidCow(英文)

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング