ファーストフード店員のぶっちゃけエピソード7選 「イヤな客にはメッチャ熱いコーヒーを出す」など

ロケットニュース24 / 2014年4月29日 10時0分

ファーストフード店員のぶっちゃけエピソード7選 「イヤな客にはメッチャ熱いコーヒーを出す」など

安くて便利なファストフード。中にはマクドナルド、ケンタッキー、サブウェイなど世界中で店舗を展開するチェーンも多い。そんな超有名チェーンで働く店員のぶっちゃけエピソードが、海外サイトで紹介されていたので、その一部を取り上げたい。

そこで語られている内容は、例えばイヤな客に激アツのコーヒーを出したり、お釣りをちょろまかした話などなど。表では言えないようなことばかりだ。読めば、いつも笑顔で接客してくれる店員さんの本音が見えるかもしれない!

ここでは、海外サイトで紹介されていたエピソードの中から、日本でも店舗を展開するファストフードチェーンに絞って見ていこう。

1. 客のドリンクを飲むバーガーキングの店員

「働いている時にのどが渇いちゃって、お客さんに出す前のドリンクを一口飲んじゃった!」

それが女の子で、なおかつ可愛いかったら全然OKだ!

2. せっかちなサブウェイの店員

「会計が終わった後にチンタラしている客には、クソかたいパンを出すぜ」

イライラさせているのかもしれないが、とにかくそんなパンを商品に使わないでくれ〜。

3. マクドナルドの店員が勝手に深夜手当ゲット

「お釣りをちょろまかして、一晩で約5000円稼いだよ」

これはバレたら即クビになる可能性がかなり高い。裏を返せば、5000円でそんなリスクを負うなんて……どうなのだろう。

4. 仕事中に妄想するマクドナルドの店員

「働いている時は、いつも同僚とよからぬことをする妄想をしてたよ」

ファストフードに限らず、会社でも学校でもどこでもあるだろう。これをぶっちゃけるのが、むしろ可愛い。

5. ケンタッキーフライドチキンで上司が従業員に出した指示

「上司に、床に落ちたものでも料理に使えと言われたわ」

汚ね〜!! 従業員がこっそりやったのではなく、上司の指示とは。“落としたものを捨てるのはもったいない” という気持ちは分かるが、絶対食べたくない!

6. スターバックスの店員は激アツコーヒーで復讐

「イヤな客には無茶苦茶に熱いコーヒーを出すよ。ヤケドすればいいんだ」

こんな話を聞くと、カフェで激熱のコーヒーを出されたら、「自分ってそんなに感じ悪かったか?」と思ってしまいそう。

7. ウェンディーズの店員はピクルスを使う

「客がマジで失礼な態度を取ったら、ドリンクの底にピクルスを入れてやったもんさ」

“このドリンク、妙に酸味が効いてるわ〜ってピクルスかよ!” という展開か。仕掛けた方は一時的にスッキリするかもしれないが、後々の苦情が恐ろしい。

——以上である。

先述の通りこれらは海外のケースであり、日本の事例ではない。そして、店で働いていた従業員1人の告白である。「全ての店員が同じ事をしている!」と勘違いしないようにご注意を!

参照元:BuzzFeed(英語)
執筆:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング