【グルメ】激ウマな『シャンクス』の燻製した絶品ハンバーガーに癒やされよ! 毎日食べても飽きない秀逸な芸術作品

ロケットニュース24 / 2014年4月30日 12時0分

【グルメ】激ウマな『シャンクス』の燻製した絶品ハンバーガーに癒やされよ! 毎日食べても飽きない秀逸な芸術作品

いやはや、食の職人技とはこのことをいうのか。バンズを燻製(くんせい)した『シャンクス』の絶品ハンバーガーが、恐ろしく癒やしの味なのだ。食べるたびに燻(いぶ)されて生まれた薫りが嗅覚を刺激し、それが脳内変換で味覚に伝わる。そして最後、癒やしの味となるのだ。

・バーがこのハンバーガーを生みだした
ハンバーガーショップではなく、バー(BAR)がこのハンバーガーを生みだしたことに衝撃を受ける。しかしよくよく考えれば、日本屈指の絶品ハンバーガー『三升漬けバーガー』を生みだしたのもハンバーガーショップではなくレストランだった。

・『スモーキーチーズバーガー』を注文せよ!!
バー『シャンクス』にやってきたら、とりあえず全員が『スモーキーチーズバーガー』と『ノースアイランドビール』(スモンキーラガー)を注文すべし。申し訳ないが、今回ばかりは「これを絶対に注文しろ!!」とゴリ押しさせていただく。

・何かが従来のハンバーガーとは違う
『スモーキーチーズバーガー』はバンズを燻したものを使用しており、造形品のごとく美しく重ねられてテーブルに出される。食べやすいように潰して口に運ぶと、何かが従来のハンバーガーとは違う事に気がつく。食べた瞬間、ブワッと軽くスモーキーな薫りが感じられる。口はハンバーガーでふさがっているので、必然的に鼻から息を出すことになるのだが……。

・嗅覚で燻製の深みを感じさせている
鼻から体内の空気を放出した瞬間、まるで自分が「密封された囲炉裏の家屋」にいるかのような感覚に!! それと同時に、あまりにもディープかつ芳醇な「煙の風味」が嗅覚を実効支配! 味覚よりも嗅覚で味を感じるのである!! それはきっと、味覚で肉の旨味を感じさせ、嗅覚で燻製の深みを感じさせているからに違いない。

・旨味ポイントに「付加」というかたちで援護
「燻製の要素は味にあらず」と思う人もいるかもしれないが、燻製によって生まれた炭火焼きのような風味は、本来食材が持っているいちばんの旨味ポイントに「付加」というかたちで援護する。嗅覚と味覚のダブル支配で食べる者を魅了するのだ。

・ある意味ベストな「ありのままの状態」
だが! これを単に奇抜ハンバーガーだとは思わないでほしい。脂や調味料、スパイスは必要以上に使用しておらず、ある意味ベストな「ありのままの状態」で提供されている。それが意味するのは、飽きがこない「毎日食べたい味」であるということ。そう、燻製で深い味わいを出しておきながら、濃くなく、しつこくなく、最後まで絶品なのである。

・『ノースアイランドビール』が最強にマッチ
このハンバーガーに最適なのが、燻した麦を使用した『ノースアイランドビール』。飲めばその瞬間から燻製特有の風味が広がり、黒ビールのようなテイストに。しかし黒ビールはクセが強いため、『ノースアイランドビール』のようにサッパリとした後味は出しにくい。つまり『ノースアイランドビール』が最強にマッチするのだ。

・燻製ポテトチップスは尋常じゃないほど「燻製なヤツ」
『スモーキーチーズバーガー』と『ノースアイランドビール』、どちらも燻され仲間ということで、相性はバッチリ。ちなみに、ここの燻製ポテトチップスは尋常ではないくらい「燻製なヤツ」に仕上がっている。これもぜひとも注文してほしいが、やや燻製度が強いので他のアッサリ系の料理やビールと一緒に堪能したいところ。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 シャンクス
住所 東京都渋谷区代々木4-1-5 参宮橋駅前ビル2F
時間 17:00~27:00 /土17:00~24:00
休日 日曜日

Report: Kuzo.
Photo: RocketNews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング