ピザが好きすぎて頭を「ピザカット」にしたサッカー選手が激写される

ロケットニュース24 / 2014年4月30日 14時0分

ピザが好きすぎて頭を「ピザカット」にしたサッカー選手が激写される

ピザにもいろんなチェーン店があり、アメリカには『パパ・ジョンズ』という人気ピザがある。まだ日本には未上陸だが、『ピザハット』、『ドミノピザ』に次ぐ規模の大きさだ。

そんな激ウマでファンも多い『パパ・ジョンズ』。その味の虜となったアメリカサッカーのある選手は、好きすぎて自らの頭を「ピザカット」にしてしまったと話題になっているぞ!

「ピザカット」にしてしまったのは、アメリカメジャーリーグサッカーのコロンバス・クルーに所属しているドミニク・オドゥーロ選手。ピザが好きすぎるガーナ人ストライカーは頭のサイドをバッサリ。なんと完全にピザを再現してしまっているのだ。

いくら好きでもそこまで……と思うかもしれないが、彼は以前の試合でゴールを決めた後にピザを食べるパフォーマンスを披露したほど本当にピザが大好き。それを考えると「ピザカット」にしたのも納得である。

参照元:Twitter @Freakyfast8
執筆:原田たかし

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング