【おそロシア】ゲーム用ヘッドギア「Oculus Rift」を装着してバーチャルジェットコースター体験中の男性を後ろから押すとどうなるのか?

ロケットニュース24 / 2014年5月2日 16時0分

【おそロシア】ゲーム用ヘッドギア「Oculus Rift」を装着してバーチャルジェットコースター体験中の男性を後ろから押すとどうなるのか?

以前、ロケットニュース24では、ゲーム用ヘッドギア「Oculus Rift」を装着し、バーチャルジェットコースターの世界に入り込み過ぎている男性の動画を紹介した。ギアを着けると、仮想現実のジェットコースターがリアリティたっぷりに見えるため、暴れ回ってしまった男性の動画である。

そんな「Oculus Rift」にまつわる新たな動画が、今話題になっているので紹介しよう。今回はロシア人の男性が、バーチャルジェットコースターを体験している。ただし! 前回と違うのは、そのロシア人の男性が、後ろから押されるのである。その結果は……一言で言うと、「おそロシア」なものである。YouTube の動画で確認してほしい。

・「Oculus Rift」とは
そもそも「Oculus Rift」とは、恐ろしい程のリアリティを実現することで有名なゲーム用ヘッドセットだ。ヘッドセットを通して見たものは、仮想現実の世界であるにも関わらず、まるで現実のように見えるという。

ギアを着けた男性が見えている景色は、モニタ上に映し出されている。この視界は男性の動きと完全にリンクしており、男性の動きに合わせて視界も変わるようだ。つまり、「Oculus Rift」は、細かい部分までリアリティを追求したゲーム用ヘッドセットなのだ。

・後ろから押す
そんなヘッドギアを装着してジェットコースターを体験すれば、ただそれだけで迫力があるに違いない。何もしなくても十分に怖いのだが……1人の男性がギアを着けた男を後ろから押すのである!! 

押されてしまった男性の反応は、「怖がる」を通り越して、暴れていると言えるだろう。現実のジェットコースターでも、ここまで怖がっている人は滅多に見ない。芸人も顔負けのリアクションだ。

・動画撮影者も笑う
笑ってはいけないのだろうが、リアクションが派手過ぎて、思わず笑ってしまう。動画を撮影している人も、笑いがこらえきれないようだ。そして、ヘッドセットを取られて「救出」された男性も……しばらくすると、自分で自分の振る舞いに笑っているぞ!

とにかく、「Oculus Rift」を装着している人がいたら、後ろから押すのだけは絶対に止めよう。それは、あまりに「おそロシア」なイタズラである。

参照元:YouTubeELITE DAILY(英語)
執筆:和才雄一郎

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング